ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
某国から帰って来ました。..
by かつ at 20:27
遅ればせながらおつかれさ..
by Nobu at 21:44
べりさん、腹ポさん 土..
by Mazoka3 at 07:29
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(228)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


カナダ滞在記(5)
カナダ滞在記もそろそろネタ切れ・・^^;
本日のお題は、トロント自転車事情編です。
トロントの街を歩きながら思ったのは、意外と自転車が多いなということです。トロントは結構な大都市で、市内は交通量も多く車で溢れているのですが、車に混じって自転車もまたたくさん行き交っていて、交通手段のひとつとして定着している感じを受けました。
これは朝のジテツウ?風景
e0080315_1574365.jpg
ご覧のとおり、ロードバイクに近いものからママちゃり風の自転車まで乗ってる人の服装やスタイルも様々ですが、どれもみんな立派な移動手段として活躍していました。反面、フィットネス目的で乗ってる人をほとんどみかけず、みんなあくまで自転車は足にすぎないという雰囲気でした。まぁ、滞在場所がダウンタウンの比較的生活色の強い地域だったせいかもしれませんが。ついにレーパン・ジャージ姿のライダーは一度も見かけず終いでしたね・・・



道路には自転車レーンの標識があります。ま、自転車レーンとはいえ、擦れた白線があるだけで車道から物理的に仕切られているわけでもないので、車と自転車が入り乱れて走っている風ではありますが。車のドライバーには自転車の存在がしっかり認知されているようなので、(日本よりはよっぽど)走りやすそうにはみえますね。
e0080315_1574863.jpg
それと羨ましいと思ったのが市中のいたる所に駐輪用のポールがあること。
街角にあったビアンキのピストですが、こんな感じで留めておけます。
まぁしかし、なんなんでしょうか、このサドルの高さは・・^^;
e0080315_1582089.jpg
こちらはMASI JAMISのシングルギヤの女性。いやもちろんこんなに手足の長い人ばっかりじゃないんですけど、、つい見ちゃいますねー^^;
e0080315_1583534.jpg
移動の足として定着しているという点では、子供を乗せるためのキャリアーとか、
e0080315_1585659.jpg
荷車を引っ張っている自転車もよく見かけました。
(キャリアーだけを駐輪?してあるところ)
e0080315_159274.jpg

通りすがりにあったサイクルショップも覗いてみましょう・・
e0080315_159845.jpg
TREK系がメインのお店のようです。ゲイリーフィッシャーやトレックのバイクが並んでいました。
e0080315_159156.jpg
品揃えも日本のショップと似たようなところ。値段も大差ない感じですかね。
なにか話のネタに買物しようとも思いましたが、大抵日本でも手に入りそうなものばかりだし、価格もドル安とはいえカナダは消費税15%課税されるので、お買い得感もないですし・・・
SUGOIのカナダ柄ジャージがいかにもな感じでしたが、$85に手が出せず・・^^;
e0080315_1592265.jpg
てわけで、お土産はありませんので、あしからず・・>だれとなく

再び表へ出ると、おっシラス号ですね。
e0080315_1593435.jpg
みかけるブランドでいうとやはり北米系のメーカーが多かったですね。カナダだからルイガノが沢山いるかというと、そういうわけでもなく・・(1、2台みただけだったか)
こちらは反射ベスト着てブルベな方なんでしょうか?
e0080315_1594598.jpg
トロント大学に停まってたのはNISHIKIとFUJI。カラーコーディネイトがいい感じ。
e0080315_20799.jpg
あひるのホーンがいかしますね^^;
e0080315_201129.jpg
FUJI画像追加。濃紺のフレームに金色のバーテープとキャリアがアクセントになってますねー。そーいや、フルカーボンは街でただの一度も見なかったな~
e0080315_1224023.jpg

トロントは公共の交通機関が充実していて移動には困らないのですが、自転車があれば一段と活動範囲が広がって楽しそうです。実はサイクルショップでもヘルメット等を含めてレンタルしてもらえるらしいのですが、残念ながら今回はそこまで至りませんでした。機会があれば、次は自転車持参で行ってみたいところですね。
[PR]
by Mazoka3 | 2010-08-23 03:54 | 自転車 | Comments(5)
Commented by ひらまつ at 2010-08-23 15:26 x
>こちらはMASIのシングルギヤの女性。
どっひゃ〜〜、コレMR-4じゃないっすよね。24inchに見える。
ペダルの位置加減からしてサドル高もやや低めのセッティングみたい。

>再び表へ出ると、おっシラス号ですね。
ほほぉ〜
カーボンバックかな?日本ではほとんど見ない高級車ですね。
こちらのサドル高は親しみ持てる感じ。

写真で見るところ街中なんで郊外に出たらもっと走り易そうかな。補給は困るかもしれませんが。
Commented by かつ at 2010-08-23 22:21 x
FUJI、黒いほうっすか?(^^ゞ
Commented by Mazoka3 at 2010-08-25 02:25
ひらまつさん
常々62とか64とかいうフレームサイズ、、いったい誰が乗るんじゃい!?と思っておりましたが、やはり世界には需要があるだなぁ・・と思いましたです、ハイ^^;

>>ほほぉ カーボンバックかな?
ふむふむ、日本で見ない上級シラスなんですね。もっともお金出すならターマックとか本格ロードにいくでしょうからねぇー。彼の地ではカーボンロードなんて店にはありましたが路上では全く見ませんでした。ロードは走ってても黒森の年季の入ったのばっかり。日本じゃ当たり前のように高級ロードが走ってるのは治安がいいのかお金持ちなのか知りませんが、かなり特殊な状況だというのは何となく思いましたね。。

かつさん
FUJIの写真追加してみましたー^^
Commented by べり at 2010-08-26 13:56 x
日本に比べると隔世の感がありますね>ジテツウ風景。

クルマで一杯の道路の片隅はじっこを、その上幅寄せされたりしながら走っている身としては、羨ましいような、日本はどこか間違っているゾと腹立たしいような。

>高級ロードが走ってるのは治安がいいのかお金持ちなのか知りませんが、かなり特殊な状況だというのは何となく思いましたね。。

ヨーロッパもそうらしいですね。次々とクルマも自転車も買い換えていく日本ってオカシな国なのかもですね (^^)
Commented by Mazoka3 at 2010-08-26 23:51
べりさん
そーなんですよ、日本より決して道が特に広いわけでも、車が少ないわけでも、路面が綺麗なわけでもないのに、みているとなんか走りやすそうなんですよねぇ~。考えてみると、車よりも自転車や歩行者が優先という当たり前のことがわりと忠実に守られているからだというような気がしました。日本で車道を走っていると、10分毎くらいに車に蹴りを入れたくなるものなぁ・・^^;
<< 本日の畳平 カナダ滞在記(4) >>