ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 22:28
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(229)
(10)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


再度山-一軒茶屋
梅雨入りして今週は雨の週末かなぁ・・と諦めていたら晴れました。
・・というわけで、あいも変わらず六甲詣で。。
Nobuさん、かつさんと共に、再度山から一軒茶屋まで登って、表六甲で下山。先週と寸分変わらぬルートです^^;
今日のログをSportsTracksに読ませるとこんな感じ。GoogleMapsを使って表示されます。これだけでも、Garmin謹製TrainingCenterから乗り換える動機づけとしては十分かと・・。
e0080315_2141492.png
タイムも取りましたが、78分ほど、先週よりも2分遅れでした。序盤の激坂区間を抑え気味に行って、後半巻き返す作戦だったんですが、、。
e0080315_2263413.jpg
序盤の遅れをそのまま引きずってゴール。なんかイマイチでした。おまけにゴールしたら脚が攣って動けない。太腿がピクピクして痙攣止まらないし。どうにも冴えない調子でした。寝不足だったのかなぁ・・朝までルマン観ていたのが失敗だったか(^^ゞ
e0080315_2264953.jpg
いつの間にか青Edge500な3人組^^;間違わないようにマジックで名前書いておかないと・・
【本日の走行】
走行距離:103.19km、平均速度:23.4km/h、最高速度:54.7km/h
上昇量:1278m、平均心拍数:144pm、最大心拍数:182bpm
[PR]
by Mazoka3 | 2012-06-17 22:27 | サイクリング | Comments(6)
Commented by Nobu at 2012-06-18 04:28 x
おつかれさまでした。

スポトラいいですね。
トレセンのマップと比べたら
月とスッポンです(^^)

ロングルートのタイム短縮って難しいですね。
私も前回を超えることができませんでした。
原因はおそらく踏みすぎ・・・(^^;
Commented by Mazoka3 at 2012-06-18 19:04
ワタシも先週より明らかに踏めてると思ったのになぁ・・
多分それ以外のところで抜きすぎなんでしょうね
なかなか思うようにいきませんね^^;
Commented by かつ at 2012-06-19 00:39 x
お疲れ様(^^)
87分な人に比べれば十分じゃないですか>78分(`_´)
Commented by Mazoka3 at 2012-06-19 20:18
お疲れさまでした
タイムより脚攣りなんとかしないと(^_^;)
Commented by ふく at 2012-06-21 23:11 x
芍薬甘草湯がえぇらしいですよ。
登山する人とか、常備薬だそうです。
Commented by Mazoka3 at 2012-06-23 23:14
ほぉ~。しゃくやくかんぞうとう、ですか(読めんかった・・)
夜寝てても攣るんですよねぇ~^^;
<< Nokia Lumia 710 六甲山再度ルート >>