ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(231)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル


Ford GT40
カウンタックには驚きましたが、それに劣らず目を奪われたのが、このフォードGT40です。

e0080315_21193083.jpg実は、この個体には過去に一度遭遇しています。
確か、一昨年のCG Autumn Meetに来ていました。しかも、展示車としてではなく、一般の駐車場に停まっていたので、レプリカか何かと思ってしまいましたが、どうみても本物っぽい・・・。
GT40は1964年にレーシングモデルとして発表され、1966年には強敵フェラーリ330P4を破って、アメリカ車としては初めてル・マン24Hを制覇しています。
物量とパワーに物をいわせて成功したのかもしれませんが、やはりGT40を語る上では、輝かしい戦歴がこの車の価値を高めているのも事実でしょう。

e0080315_2123610.jpgロードモデルの生産台数は、わずか31台、レーシングモデルを合わせてもたった79台しか製造されていないそうです。そんな希有のマシンがここにいること自体、すごいことです。

GT40というのは、全高40インチ(102cm)に由来するそうですが、本当に地を這うようなスタイルです。

リアのアクリル(?)のカバー越しに、ホーリーのキャブが覗いています。また、サイドシルにシフトレバーを置くためか、右ハンドルが基本のようです。

しばらくすると、V8の図太い、でも意外と音量は小さめなサウンドを残して湖畔の道へ消えていきました。
貴重な車にもかかわらず、普通に公道を乗り回しているところがいかしますねー
[PR]
by Mazoka3 | 2006-02-07 21:28 | くるま
<< Mazda Poter Cab Lamborghini Cou... >>