ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
某国から帰って来ました。..
by かつ at 20:27
遅ればせながらおつかれさ..
by Nobu at 21:44
べりさん、腹ポさん 土..
by Mazoka3 at 07:29
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(228)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:廃線跡巡り
今日もなかなかの自転車日和でした。まだちょっと肌寒い気もしますが、そんな中にも少しずつ春の気配が感じられるようになってきました。

さて今日は、慎さんと待ち合わせて、国鉄高砂線・別府鉄道の廃線跡を巡ろうという目論見です。
慎さんとは、ニフティの携帯電脳フォーラム時代からのお付き合いで、うちから歩いていけるくらいにご近所にお住まいの旧知の仲なのですが、もう何年も疎遠となっておりました。もちろん、その頃は自転車とは無縁の世界におりました。ところが、10日ほど前に図らずも慎さんが当ブログをみつけてくれて、しかも週末にはお互いに自宅界隈を自転車で走り回っていることが発覚^^; 当然の流れとして、本日の合同ツーリングが実現したというわけです。

e0080315_21542595.jpgそれにしても、何の布石も無かったのに、蓋を開けてみたら自転車にはまっていたとはねぇ・・・^^; 驚きましたよ。

とりあえず、お昼前に連絡をもらって、加古川の河川敷で待ち合わせる約束で、ウチを出ました。いつもの周回コースを逆走して、もりのくまさんを回って、野谷、五軒屋を経由して上荘橋に向かい、加古川右岸の河川敷に到着です。自転車を停めて一息ついていると、堤の向こうからフレンチトリコロールのヘルメット姿の慎さんが現れました。遠くからでも一発で判りますね^^;

無事合流して、まずは加古川右岸を河口に向かって走ります。河川敷ですから超フラットでもちろん信号も交差点も全くない本来快適なコースです。しかし、最近河川内の土木工事をやっていて、ダンプの巻き上げる砂埃と散水車の撒いた水とで、自転車はどろどろになってしまいました・・・。まぁ、この後も今日はやたらとダートの多いコースだったのですが。。

e0080315_21552585.jpg加古川河川敷の道が終わるまで走って、堤に登り、山陽電車の線路脇まで行くと、それはありました。国鉄高砂線跡です。とりあえず、廃線跡に沿って、高砂駅前から南下して高砂港まで行ってみました。

廃線跡巡りのホームページは探すといっぱいあって、あらかじめ予習しておいたとはいうものの、道に迷わずに廃線巡りできるかちょい不安もあったのですが、実際走ってみると、、
鉄道ならではの緩やかなカーブ、とか、周りの道路事情を無視して自己中心的に貫く道であったり、とか、両脇の家や建物がみんな背を向けていること、とか、他の鉄道とは必ず立体交差していて踏み切りはない、とか、、廃線ならではの特徴に気づいてしまえば、結構迷わずに辿ることができましたね。

高砂港で海を見た後は、再び加古川方面へと引き返します。しかし、高砂線の加古川にかかる橋は撤去されて跡形も無いため、そこだけ南の相生橋へと迂回して、対岸から続きを辿ります。しばらく畦道のような道が続きますが、山電尾上の松を過ぎると車道へと変わり、やっと走り易くなりました。高砂線はこのまま今のJR加古川駅まで延びていたのですが、先まで行ってもただの市街地なので、野口駅跡で次の廃線跡である別府鉄道に乗り継ぎです。

e0080315_20513613.jpg野口から別府までの別府鉄道野口線跡は、ほとんど全線が"松風こみち"として遊歩道として整備されいます。"歩行者(自転車)専用道路"と書いてあるとおり、自転車も問題なく通れるんですが、ひたすら車止めと石畳みの繰り返しでした。途中、当時の客車が飾ってある公園で休憩していきます。公園で遊ぶ子供に、帰宅時間を知らせるためでしょうか、警報機にただの時計がタイラップで留められているのが笑えます^^;

別府からは、別府鉄道土山線跡に乗り換えですが、この廃線跡は2車線の立派な車道になっていて、普段から廃線跡とは意識せずに通っている道。見通しの良い直線路なので、ペースを上げて行きます。突き当たったところの大中遺跡に隣接して、当時の機関車と客車が展示されていたので、また油を売っていきます。遺跡から先は、"であいのこみち"という遊歩道を辿ってのんびり進むとJR土山駅で、廃線跡の旅も終点です。

その後は、西国街道を通ってビューンと走って、自宅付近で慎さんとお別れしました。お疲れさんでした! 普段はいつも独りで走ってるので、人といっしょに走るときはどんなペースがいいのかな?などと思いつつ、やっぱり前に出たらついつい頑張ってしまいますね^^;
時間さえ合えば、毎週でもお付き合いしますんで、またよろしく~

・・・しかし、だらだらと書いてたら、なんだか長文の、、けど中身の無い、、日記になってしまいましたね^^;

詳細レポートはこちら!:慎さんの週末自転車生活ツーリング記録

GoogleMapsによる走行記録:http://pws.prserv.net/mazoka/tmp/haisen11.htm

【本日の走行】 走行距離:56.52km、平均速度:19.5km/h、最高速度:46.8km/h
[PR]
by Mazoka3 | 2006-02-18 23:09 | サイクリング | Comments(4)
Commented by at 2006-02-18 23:41 x
どもども、お疲れ様でした。
いやぁ、楽しめましたねぇ>廃線めぐり
私も普段は一人なのでどれくらいの速度が良いのか迷います(^^ヾ
今日の走行距離52km程度だったので家とMazokaさん家は2km程度の距離というところでしょうか?
でもあの激坂がそれ以上の体感距離にしていますね(^^;
写真で見ると私の走行姿は地味ですね(゜゜\バキ☆
Commented by Mazoka3 at 2006-02-19 01:16
お疲れさんでーす。
廃線跡巡りなかなか良かったですねぇー
ちょっと自転車汚れましたが~(笑

>>写真で見ると私の走行姿は地味ですね(゜゜\バキ☆

あのメットは十分派手だと思いますよ^^;
Commented by むくもく at 2006-02-19 08:24 x
田舎の廃線とはひと味違いますね
ぜひ 自転車でいってみたいです
カメラ買いました 迷ったあげく GXになりました
Commented by Mazoka3 at 2006-02-19 22:05
ぜひ自転車でいらして下さい、案内しますよ^^;
片鉄のように決してサイクリング向きというわけではないですが、これはこれで味わいのあるコースでした。
ボクはよそ者なので、廃線前の様子はまるで知らないわけですけど、ほんの20数年前までは現役だったので、子供の頃に親しんだ方なんかは、さらに感慨深いのだろうなぁーなんて思いながら走った廃線跡でした。
<< 自転車:プチヒルクライム トリノ五輪 >>