ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 22:28
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(230)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:ひめじ道
朝から息子の剣道の審査について行きますが、思ったよりも早く終わってしまったので(苦笑)、午後は走りに出ることにします。

そういえば、今週末は慎さんが帰省していて、まだどこかを走っているかもしれないと思い、電話してみますが、ちょうど走り終えて自宅近くまで戻って来られたところのようでした。なんでも誤ってR428の岩谷峠越えをしてしまったらしいので、とてもこれからいっしょに走る余力は残ってなさそう^^;

e0080315_2154558.jpgそんなわけでソロで出発。特にあてもなく、とりあえず北に向かって走り始めます。岩岡から真っ直ぐ北上して、三木工業公園を越えて、三木市街へ。古い町並みを抜けていると、ひめじ道という看板が目に留まりました。どうやら、ここは昔ながらの街道のようです。

近くにあった案内板の説明を読むと、兵糧攻めで三木城を陥落させ、1580年三木城主となった秀吉が、三木を播磨の中心の地にすえ、そこから東西南北に街道を整備したうちのひとつがひめじ道なのだそうです。そういわれてみると、昔ながらの町家が並んでいたり、城下町らしく道路が直角に曲がった鍵型の辻あったりと、趣のある町並みとなっています。

【本日の走行】 走行距離:58.91km、平均速度:23.1km/h、最高速度:50.7km/h



e0080315_22344126.jpg

そういえば、何度も三木市街を通ってはいますが、三木城跡へは行ったことがありません。城跡を目指して案内板を辿って、小高い丘へと坂道を登ってみます。この辺かなぁ?登りきった辺りでうろうろしますが、もうひとつ城跡の場所は、はっきり判らず仕舞い・・。そこに昔の小学校の木造校舎を思い出させるような建物があったので、写真など撮ります。
e0080315_22465368.jpg

地図で見ると役所の庁舎のようなことを書いてありますが、今でも使っているのでしょうか・・?
結局、あと一歩先へ進めば三木城跡だったようなのですが、手前を別の道に入ってしまって城跡を見ることなく、通り過ぎてしまいました^^;

三木市街をあとにして、長閑な田園風景の中を東へと走ります。田んぼにはどこも水が引かれて、ちょうど今が田植えの季節真っ只中です。うーん、田植えもせずに自転車でぷらぷらしているのもちょっと罪悪感を覚えつつ・・・。

交通量の多い県道は避けて、それと並行して走る道を走って呑吐ダムを目指しますが、途中で御坂サイホンの送水管を通りかかると、、いつの間にか柵が張られて、入れなくなっていました・・。
e0080315_23142955.jpg

こないだまでこんな柵無かったのに・・・いったい何なんでしょうか?
これは、数年前にムルティプラの前の車、BXで来たときの写真・・。
e0080315_2316333.jpg


御坂から呑吐ダムへと登り、自転車道へと入って衝原湖畔を抜けていきます。衝原湖を過ぎると、県道へと合流してその先を右折したら峠越え。そんなにたいした峠ではないけど、頑張ってアウターだけで登りきります。って言ってもMR-4は24インチタイヤで小径なので、普通のロードでいうとインナー相当なんですけどね・・^^; しかし、今日はやけに車が多いし、こんなところを歩く人までみかけるなと思ったら、峠道の中途にあるゴルフコースでサントリーレディス最終日なのでした。

帰りは木見から福谷へと抜けるつもりでしたが、どうやら曲がり角をひとつ間違えてしまったみたいで、神鉄沿いに押部谷へと出てしまいました。まぁ、こっちの方が峠越えがないからいいか・・。押部谷からは明石川に沿って下っていきます。若干下り基調のためか、ペダルが軽く回るのに気をよくして、淡々と漕ぎ続けてアベレージを稼ぎます。やがて、R175へ入ってもなお淡々淡々・・。

玉津まで来たので、フィアットのお店に立ち寄っていきます。ちょうど、グランデプントが発売になったのを覗いていこうという気もあったし・・。しかし、汗だくになってレーパンで行くような場所ではないような気もしますが・・・(笑

冷たいものを頂いて、すっかり汗も引いてしまいますが、あまりリラックスして走る気が失せてしまわないうちに店をあとにしました^^;
[PR]
by Mazoka3 | 2006-06-11 23:51 | サイクリング | Comments(2)
Commented by 慎@ at 2006-06-12 23:37 x
日本が1点リードで闘っています。
二点目がなかなか入りませんねぇ・・・
は、置いといて、昨日は直電いただきありがとうございました。
まさか峠越えをするとは予定していなかったもので。
今日、自転車屋に顔を出して話をしたら「4kmくらい上りが続いて勾配もキツイし、私ら近寄りません。」と店主に言われました(^^;
Commented by Mazoka3 at 2006-06-13 00:05
#くぁーー残り5分でとんでもない結果に・・(ーー;;

>>私ら近寄りません。
健脚な方でも近寄らない峠なんですね・・^^;
間違って越えられたのは良かったのかもしれませんね、、キツイの知ってたら最初から行かないでしょうし~(笑

次に帰省されるときは、もっと緩い峠でも行きましょうか!
<< くるま:グランデプントみてきた 一番楽に日本海を見る方法 >>