ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
某国から帰って来ました。..
by かつ at 20:27
遅ればせながらおつかれさ..
by Nobu at 21:44
べりさん、腹ポさん 土..
by Mazoka3 at 07:29
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(228)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


ラジコン:耐久レース報告(もうちょっと詳しく・・)
夏の終わりの恒例行事となった感のある耐久レース。
チームキャノンボールさんの主催で今年も行われました。もちろん、チーム闇走~からもエントリーです。

といいますか、我チームは現在夏の耐久4連覇中、もう行かないというのは許されません(^_^; もうすっかりラジコンからは足を洗いつつあるのに、これだけは抜けられない状態になっています^_^;

ちなみに、昨年のレポートはこちら

さて、27日決勝当日、会場となったエアロサーキットへと到着すると、既に他チームはピットを設営して準備万端。私にとっては、もう年一回のRCイベントということで、ここでしか逢わない懐かしい顔がたくさんあって、そのために来ているような感じさえします。

今年のエントリーは全8チームという盛況ぶり。
我がチーム闇走~2006からは、例年どおりのMazoka、べんべぇコンビに、今年は まつたに選手が助っ人として加わって、3名で戦います。



予選は時間の都合でじゃんけんで争われましたが、私がちょっと目を離している隙に、チーム代表としてウチの娘が見事逆ポールポジションをゲット^_^;
e0080315_23185259.jpg

レース前に常設サーキットのハンディを減らすため、コースレイアウトの変更が行われ、いよいよ午後3時、3時間のレースがスタートしました。
スタートドライバーは、私が務めます。そして、バッテリーチェンジ毎に、Mazoka>まつたに>べんべぇの順にローテーションしていきます。

スタートは、逆ポールを活かしてスロースタート。他車が行ってしまってからゆっくりと走り出します。耐久レースで先を急がなくてよいし、むしろ序盤で多発するクラッシュを避ける作戦・・・ということにしておきます^_^;

しかし、最後尾スタート作戦もあながち外れではなかったようで、序盤の混乱に乗じて3周目くらいにはトップ争いするところまでポジションアップ!と、喜んだも束の間、転倒して以降順位はよくわからなくなりました^_^;
e0080315_2319410.jpg

まぁ、とにかく3時間の長丁場、ミス無く、トラブル無く淡々と走るのがなによりのポイント。焦らずにペースを保っていきます。

10分ちょっとの走行で、なんとかスタートドライバーを終えて、ピットレーンへ。まつたに選手へとプロポを繋ぎます。しかし、他チームと較べても早めのピットイン、燃費はあまり伸びないようです。

4WD全盛のツーリングカーに混じって、唯一2輪駆動のFF車を使う我チーム。FFは駆動系がシンプルで軽いのが利点ですが、加速時のタイヤの空転が多く、ロスが大きいので、燃費に関していえば4WDと大差無いのです。

レース開始から30分が経過した頃、順位をみにいってみると、トップから約5周遅れの2位というところ。特に、トップを走るターザンボーイズの黒いGT-R(TT-01)のスピードは目覚しいものがあって、真っ向勝負では追いつけそうもありません。他のチームもスピードは拮抗していて、レースの行方は混沌としています。
e0080315_23193567.jpg

ほぼバッテリー一本15分ペースで交代しながら、淡々と周回を重ねていきます。しかしスタートからタイヤのグリップがいまいちということで、1時間を過ぎて5パック目まつたに選手に交代するところで、タイヤ交換。新品タイヤを投入してみたら、グリップの差は歴然。車の動きがきびきびとして見違えるようになりました。やはり、スタートで履いてた使い古しのタイヤでは限度があったようです^_^;

バッテリーの方は、今回用意したのは2400mAh、3300mAhを合わせて7本。3時間走りきるには全く足りませんので、走行を終えたバッテリーはすぐに充電して次の走行に間に合わせるという自転車操業作戦です(^_^;
e0080315_23194947.jpg

1時間半を経過するころ、再び順位を確認すると、いつのまにか逆転してトップに踊り出ている模様(^o^) 2位のターザンボーイズに10ラップほど差をつけているようです。特別こっちのペースが速くなったわけないので、序盤、相手方にトラブルでもあったのでしょうか・・?

今回計時には本格的なラップカウンターが設置され、本部のPCを覗くと現在の順位が一発でわかるというすばらしさ。しかも、このシステムが個人持ちというのが素敵です\(^o^)/
しかし、なにより自動計時システム導入に喜んでいたのは、うちのカミさんでしょう。例年レース中は紙のシートに周回数を延々数える仕事があったのから開放されて、ゆっくりとレース観戦できるとご満悦でした。
e0080315_2320726.jpg

終盤に入って日も傾いてくる中、ターザンボーイズとの争いは一進一退を繰返し、5~10ラップ差を保ちながらレースは進んでいきました。ほんの1、2分ストップしていれば逆転されてしまう間隔です。

最終的には5周差まで詰め寄られましたが、なんとか逃げ切ってトータル710周を走りきりトップでゴールすることができました。最終のレース結果はこちら

結局、バッテリー11パックとタイヤ2セットを使用して3時間を走破しました。レギュレーションで、10回のピットインとタイヤ交換1回が義務付けられていますので、まさに最低限のピットストップで済ませたということになります。ドライビングミスによる転倒等でタイムロスしたのを除けば、マシントラブルによる停止は皆無でしたので、このマシンでは計算上もうこれが目一杯の周回数ですね(^_^;
e0080315_23202235.jpg

しかし、この調子でいくと、来年もまた同じマシンで走っていそうな予感が・・(笑)
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-29 00:52 | ラジコン | Comments(3)
Commented by かつ at 2006-08-29 08:47 x
ハイテク4WDに勝つシンプルFFって面白いですね~。ラジコンの世界は全くの門外漢ですが、4WDに自動計時システムなど大人好みのおもちゃが一杯で、ハマルとえらいことになりそう(笑)
Commented by おやびん at 2006-08-29 21:25 x
3時間耐久、ご苦労様でした
下手な、計測人です
まあ、喜んでもらえたなら、こちらも、HOTします
また、来年も優勝して下さい 楽しみにしてます
teamOJで、遊んでいますので宜しくお願いします
暇が有れば、べんべぇさん、まつたにさんも、一緒に遊んで下さい
Commented by Mazoka3 at 2006-08-29 22:18
>かつさん
大人好みのおもちゃというか、ラジコンやっている人達ってええ歳のおっちゃんばっかりのような気がします(笑) ご想像のとおり、はまると大変ですよ、、趣味の世界は上を見ればキリが無いですからねぇ~(^^;

>おやびん
耐久では大変お世話になりました。
準備から始まって、レース中も着きっきりでお疲れ様でした。あの自動計時システムは今回の耐久のようなお遊びにぴったりのナイス装備ですねぇ~
それとレース自体ももちろん面白かったですが、前週にテストに行ったときや、当日のわいわいとやる雰囲気がまた楽しいですねー。
また機会があれば遊んでやってください。
<< Multipla:修理完了 ラジコン:耐久レース終了 >>