ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
某国から帰って来ました。..
by かつ at 20:27
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(228)
(10)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:飛行場跡めぐり
週末予報によると日曜はまた雨。走るなら今日しかありませんね^_^;

今日は朝からなかなかのお天気です。9時過ぎに出発して通りに出ると、前方にロード乗りを発見、なんとなくつられて北の方へと足を向けます。けれども、ロードは速い。すぐに千切られて見えなくなってしまいました。

そのまま北上し、稲美町へ入って野谷から三木工業公園へと抜ける坂を登ります。三木市と稲美町の境界となる界隈です。この辺りは台地状になっていて、普段カシミール3Dでみている地図上では、"旧飛行場"と記されているのが気になる場所でもあります。しかし、今まで何度か付近を散策してみたものの、昔の飛行場の痕跡を残すものはまるでありません。唯一、不自然なくらいに長い直線道路が、それらしいと思えなくもない程度です。
Googleマップの航空写真
e0080315_2334237.jpg

【本日の走行】 走行距離:102.30km、平均速度:21.8km/h、最高速度:50.4km/h



神戸新聞の記事によると、この一帯には戦時中に三木飛行場と呼ばれた陸軍の飛行場があったようです。滑走路長1800mというから、当時としてはかなり長い部類だったのではないでしょうか。しかし、戦後60年経った現在は、その面影もなく、工場や資材置場が点在するのみです。

そんな一角で、旧飛行場とは関係ないんだろうけど、スクラップになった軽飛行機が野ざらしになっているのを発見しました。
e0080315_2323058.jpg

こっちには雑草に覆われたエンジンも。。小型機の定番ともいえるコンチネンタル水平対抗6気筒ですね。他にも星型エンジンが転がってたりと、いや、なかなかに興味深いスクラップヤードであります^^;
e0080315_23393616.jpg

旧飛行場の台地を北に下りて、加古川沿いに県道を上っていきます。が、なんだか霧が出てきました。それもかなりの濃霧。せっかくのお日さまが遮られて、白夜のようです(って、みたことないけど・・^^;)

小野町から加西方面へと向かいます。そう、今日は飛行場跡巡りと決めて、鶉野飛行場跡へと行こうかと。が、その前にちょっと遠回りをして、がいな製麺所でうどんを食って行きますか^^;

県道79号を一路北へ向かっていると、ロードや練習中の競輪選手?とすれ違います。中国道をくぐってちょっとで、11時過ぎがいな製麺所到着。早速、温いのを注文して、店内のテーブルに着きます。混んでたら嫌だなと思っていたら、まるで杞憂でした。たまたまですかね?
運ばれてきたうどんをツルツルっと流しこんで即出発します。滞在時間15分ほど。やはりうどんはこれぐらい手軽でなきゃ^_^;

補給の後は、加西IC前を南下。ちょっと道に迷いつつも、鶉野(うずらの)飛行場跡へと着きました。

ここは今でも滑走路がそのまま残っていて、現在は陸自の管理地となっています。説明によると戦時中にパイロット養成のための訓練基地として建設されたそうです。姫路海軍航空隊があったのと同時に、川西航空機の工場も隣接して、紫電・紫電改の生産も行っていたというから、かなりの規模であったと伺われます。ただ、滑走路は1200mが1本。
Googleマップの航空写真
e0080315_0335362.jpg

滑走路脇には平和祈念碑があって、今日も日章旗が掲げられています。祈念碑にはこんな詩が刻まれていました。

美しく空に 果てたり鶉野の 雲夕焼けて 永くたゆとう

飛行場跡をあとにしてからは、まっすぐ南下。加古川の右岸自転車道へと出て、河川敷を海まで走る。ほとんど100キロを超えるがために、河口まで行ったようなものでした^_^;
e0080315_1673.jpg

休憩が多くてまだまだのペースだけど、ちょっとは調子が戻ってきたかな、と思えるライドでした。
[PR]
by Mazoka3 | 2006-12-16 23:10 | サイクリング | Comments(5)
Commented by かつ at 2006-12-17 16:40 x
お、100km超えですね。
しかもがいなに行ってるし。偶然ですが僕も今日行って来ました。このBlogは今見たんですよ(^^ゞ
Commented by Mazoka3 at 2006-12-17 22:43
おお~偶然とはいえ、かつさんもがいな補給所でしたか(笑
寒くないかな?と思ったら温室状態で、自転車乗りにも有難いポイントになってましたねー
Commented by N at 2013-04-02 12:29 x
はじめまして、本気でこんなの作ってみたいのですが・・・
http://www.youtube.com/watch?v=0X_LYyiWIRU

まだ飛行機やエンジンは有るのでしょうか?もし分かれば教えて頂けませんか。
Commented by Mazoka3 at 2013-04-02 23:52
Nさん、はじめまして。
古い記事にもかからわずコメントありがとうございます。
しばらく前に、写真のスクラップ置き場を通りましたが、残念ながら現在は撤去されてしまったようで、軽飛行機やエンジンの残骸はもう無くなっていました。
Commented by at 2013-04-03 08:10 x
Mazoka3 さん
早速のお返事、ありがとうございます。
また頑張って探してみます。
<< 自転車:今日は雨のはずでは? 自転車:平日ポタ-坂越-赤穂御... >>