ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(231)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:分水嶺越えルートマップ
暖かくなったら、自転車で走りたいなと思っているコースのひとつ、日本一低い中央分水嶺越えツアーのルートマップをALPSLAB routeで作成してみました。

日本一低い分水嶺越え:前半
日本一低い分水嶺越え:後半

瀬戸内海から本州を横断して日本海まで行くという意味で、加古川河口の高砂海浜公園を起点として、分水嶺を越えて、日本海へと注ぐ由良川河口の神埼海水浴場を終点とするルートとしています。全行程を収めるにはポイント数が制限を越えてしまうため、分水嶺を挟んで前半と後半に分けました。

できるだけ坂を上らずに横断しようという趣旨?にのっとって、小さなコブも極力避けてフラットなコースとなるように心がけました。また、国道などの幹線道路もできる範囲で避けるようにしたつもりです。

こうしてできたコースは全行程約135kmとなりました。ALPSLABの標高グラフは標高が跳ねているところがあって、高低差108mとなっていますが、実際の標高差は100mに満たないはずです。

ちょうど1日かけて走るツーリングには程よい距離です。帰りは輪行することになるので、近くの駅まで行く必要がありますが、終点の由良川河口から西へさらに10キロほど走って宮津から乗るのが便利でしょうか。時間に余裕があれば、天橋立を自転車で渡るというのもいいかもしれないなぁ~ などと妄想だけは膨らみます(^_^;

さて、ALPSLAB routeでルートマップを作ったのは、そのまま座標データをダウンロードして、GPSに放り込めばルートナビに使えるだろうとの目論見もあってのことだったのですが、しかし出来上がったルートは前半後半あわせて4000ポイントにもなりました。ちょっとGPSにルートデータとして入れるには点数多すぎです(^^;

私の使っているGeko201の場合、ルートデータは125点x20ルートまで。分割しても4000点を入れるのは不可能なので、ポイントをかなり間引いてやる必要があります。道成りに綺麗なルートを作ってくれるのがALPSLAB routeのいいところですが、GPS用のルートデータ作成という点からは、過剰なところがありますね。

というわけで、ルートの構想だけは作ってみたものの、問題はいつ行くかやなぁ・・(^_^;
[PR]
by Mazoka3 | 2007-03-09 15:22 | サイクリング
<< Gekoのマウント まわり道 >>