ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 22:28
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(229)
(10)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:番の州ポタ
すっかり春ですねー
先週からウチの田舎にひとり帰っていた娘を迎えに、今週末は帰省しました。高速を走っているだけでも、景色が違います。

例によってトランクに自転車積んでおきました(^^;で午前中に近くをぷらぷら。朝方は瀬戸内特有の濃霧で視程20mだったそうだけど、それもだんだん晴れてきて、暑すぎず寒すぎず絶好のポタ日和です。

特別に花見に行こうなんて思わなくても、ちょっと近所を走り回るだけで、花を愛でることができる感じー。桜の向こうは菜の花畑・・・じゃなくって、川です。自生ですかね、、土手も河原も一面黄色に覆われた金倉川。
e0080315_22165174.jpg

【本日の走行】 走行距離:35.23km、平均速度:17.9km/h、最高速度54.2:km/h



アテも無く東へ。宇多津を過ぎて、坂出との境界にある聖通寺山(122m)へと登ってみます。瀬戸大橋を渡って四国に入ると正面に見える山です。

聖通寺のある南側からアプローチしますが、今日はなんかウォーキング大会やってるみたいで、黄色いゼッケンつけた人が登山道に溢れてます。どこまで行っても現れる人の波をかき分けるようにヒルクライム。
"自転車やーしんどそうやねー"なんて声が聞こえてくるけど、20kmも35kmも歩く方がよっぽどしんどいわー、と心の中で思いつつ、ついつい力が入って一気に山頂へ到着(^^;

いい具合に補給所があるけど、もらうわけにもいかず、ここはパス。
e0080315_22372734.jpg

展望台で一息入れたら、反対側の道を一気に下って、番の州臨海工業地帯へ。埋立地の先、瀬戸大橋の袂に瀬戸大橋記念公園というのがあるので行ってみます。橋が開通したときにできた公園かと思いますが、実は来るの初めてかも?

ただの公園かと思いきやさにあらず、なんか結構立派な施設がいろいろあります。備讃瀬戸大橋を望む野外ホールでは、ギター持ったおじさんが、勝手に貸切コンサート開いてました。や~贅沢~(^_^;
e0080315_22413693.jpg

瀬戸大橋記念館、無料というので入ってみました(^^; 瀬戸大橋の架橋技術や工事の様子を展示してある施設ですが、模型とか映像とか、なにげに金がかかっていて見応えありました。なんでこれが無料なん?
e0080315_2238109.jpg

広い駐車場の一角には、プレマシーの軍団が。オフ会かなんかでしょうかね?
確かに車のイベントにもよさげな場所ではあります。
e0080315_22383181.jpg

公園に隣接して、東山魁夷の美術館があったので寄っていきます。こちらは流石に有料、とはいっても¥300也。受付のお姉さんの視線が痛い気もしたけど、構わずに、たまには美術鑑賞・・^_^;
e0080315_22384291.jpg

まったりしたところで、お昼も近いので帰りかけたところで、今度は連凧みつけました。
e0080315_22385426.jpg

"この凧、なんぼあるんなー?"
"いやー、少ないでなー、ぜんぜん大したことないんやわー"
"どや、よかったら揚げてみるんな?"
といって、凧の糸を渡してくれました。結構、ずっしりとした手応えだけど、数が増えたらこんなもんじゃないらしい。結局おじさんにとっては、今日の凧は序の口みたいで、最後まで数は教えてもらえないまま、番の州を後にしました。
[PR]
by Mazoka3 | 2007-04-08 22:00 | サイクリング | Comments(3)
Commented by かつ at 2007-04-09 00:59 x
おおー連凧、端っこが見えないじゃないですか!
Commented by ひらまつ at 2007-04-09 09:02 x
瀬戸大橋線から下に見える公園がそうだったんですね。
サイト見るとあのホール、1時間5000円の使用料がいるはずなんだけど(^^;;


”あっ!自転車で登ってる”的リアクション、ワタクシもこないだもらっちまいました...
Commented by Mazoka3 at 2007-04-10 08:57
連凧、これでも短いらしいですよ、
写真じゃ、点のようになってしまいますが、肉眼だともっとはっきり見えます(^_^;

記念公園は瀬戸大橋博(なんてのがありましたね^^;)のときにできたらしいので、結構立派ですねー、20年前のバブル期の香りがします(笑)
野外ホールも出入り自由なので、観客を集めて興行するのじゃなければ、ご覧のとおりコンサートステージ気分が味わえるようです(^_^;
<< 自転車:足慣らしのはずが・・ 本日のおやどり >>