ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
Nobuさん お疲れさ..
by Mazoka3 at 09:00
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 22:16
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 22:28
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(231)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:越境ポタ(後編)
これまでのあらすじ

さて峠越えで越境してきたものは峠越えしないと帰れません(^^;
今更輪行袋もってくりゃよかったなぁ~と思っても後の祭り・・。

観光案内板をみて帰りのルートを思案します。吉野川をしばらく下ってR438を帰るのが少しでも標高が低くて楽かなと思いますが、意外にR438まで距離があるのと、県境をくぐるトンネルが異常に長いので、やっぱり標高は高くても地方道の峠をチンタラ帰ることにしますか。往きと同じ道を折り返しじゃつまらないし、帰りは別の峠を越えることにします。
e0080315_21523856.jpg




ハイウェイオアシスを後にして、吉野川北岸に沿って撫養街道と呼ばれる県道を東へ進みます。水分が切れたので、ちょうどあった道の駅三野で停車。ドリンクを買ってると、中央構造線の露頭地との案内を発見して、看板に従って道路下へ続く階段を降りてみます。

が、看板の示す箇所はタダの地面のような・・。
よくみると断層のようにもみえますが。地学的には貴重なのでしょうが、これほど見た目のインパクトに欠ける天然記念物もないよなと・・。まぁ、次行きますか(^^;
e0080315_19444914.jpg

東に進んで撫養街道を左折して県道108号へと入ると、いよいよ峠越えのアプローチです。しばらくは勾配もゆるやかな2車線道が続き、だんだんと山間へと入っていきます。正面の山肌、ずいぶん上の方に道が見えるんですが・・・。
e0080315_19594777.jpg

地域の観光案内図をみつけたら、こまめに写真を撮っておきます。地図を持ってきてないので、こういう案内図だけが貴重な情報源です(^^; もっとも詳しく集落の地名や見所等の現地情報が載っているので、下手な道路地図よりもずっと役に立ちます。デジカメに撮っておいて、時々確認しながら迷子にならないようにと。
e0080315_2014370.jpg

しばらく進んで県道108号を外れ、滝ノ奥峠を目指します。峠まで8キロか~。県道108号は徳島側と香川側でお互いにつながってないので要注意です(^^;
e0080315_20165870.jpg

ここから山の中を東へと延びる大規模農道へと入ると、勾配もだんだん厳しくなってきました。それにしてもこの大規模農道、分不相応に整備された道で、センターラインこそないものの6m幅くらいの立派な舗装路が山中を貫いています。立派なくせに一台も車通らないので、少々勾配がきつくたって蛇行し放題です(^^;

先程通ってきた道が眼下にみえます。ふーだいぶ登ってきたな~
e0080315_2024419.jpg

往きの峠道よりも厳しいのか、あるいは単に脚が売り切れたのか、とにかく往きよりも軽いギヤでチンタラ登っていきます。
汗がポタポタしたたります。気がつけばずっとうつむいて路面と睨めっこしたまんま。風景を見る余裕もなくなってますね。

もうだいぶ登ってきたはずなのに、まだ集落がある。
e0080315_21541024.jpg

集落内に三叉路が出てきたと思ったら、そこがめざす滝ノ奥峠でした。ここも東山峠と同様標高630mあります。
あまり県境の峠らしからぬ風情です。高地栽培のビニールハウスがあったりするし・・。
e0080315_2273958.jpg

まんのう町に入って、再び県道108号をずんずん下っていきます。やがて、集落の中に商店が現れて久しぶりに信号まであるなと思ったら、そこがR438との交差点でした。

谷間にかかるこの落合橋という橋は見覚えがあります。あぁ、ちょうど谷川米穀店のある角に出てくるのか。去年のお盆にうどんツアーでひらまつさんと来たけどお休みだった有名穴場系うどん店ですね。本日はもうとっくに終了してしまったか、お店には人気もなくひっそりしています。
e0080315_2281633.jpg

さて、ここからはR438に入って帰途につきます。ずっと下り基調でペースもアップしますが、、ちとお腹も空いたので、お花畑でうどんを一杯ひっかけていきますか(^_^;

あいかわらず、うどんのノボリがなければ、まずうどん屋には見えない花畑。
e0080315_2283844.jpg

自転車をおいて庭園を望む小屋へと入っていくと、先客の老夫婦と御婦人がいらっしゃいました。つけの小を頼むと、ちょうど今揚げたところやからと、先客さんの分といっしょにあっという間に出てきました。

つけ(小)¥200
e0080315_2285393.jpg

太さのそろってない田舎っぽいうどんですが、私は好きですよ。子供の頃ウチで婆ちゃんが打ってたようなうどんです。さくっと美味しく戴きます。

食べ終わる頃にはまた次のお客さんがどっと来て、店のおっちゃんてんてこまい。流石はGWだなー

そんなわけで図らずも谷川米穀店までのルート下見もできた越境ポタでした。
次回谷川リベンジは阿波からアプローチしましょうか?>ひらまつさん(^_^;
[PR]
by Mazoka3 | 2007-05-04 23:59 | サイクリング | Comments(4)
Commented by 慎@アパート at 2007-05-06 22:55 x
讃岐から阿波への国越えお疲れ様です。
ひらまつさんの言うとおり赤い水玉ジャージ買いましょうね(^^;
Commented by ひらまつ at 2007-05-06 23:26 x
なるほど〜、谷川の道をずんずん行くとそのまま徳島なんですね〜。
って、阿波から谷川向かっていたら店閉まってる時間にしか辿り着けませんがな。

まぁ谷川米穀店はリベンジせなあかんのですけどね(^^;;
Commented by すえぞー at 2007-05-07 08:25 x
>汗がポタポタしたたります。

Mazokaさんのポタリングはこっちの方でしたか。
讃岐平野ってアップダウンが多いんですねえ。そういえばゲーム「信長の野望」だと讃岐は農業が発展しにくかったな。(謎)
Commented by Mazoka3 at 2007-05-07 10:52
>慎さん
赤玉ジャージ、意味を知ってる人にはともかく、一般人からみたらケバ杉じゃないですかねぇ?(^^;

>ひらまつさん
確かに谷川に着いたときは午後3時でしたわ・・(^^;
じゃ、逆ルートで谷川で補給してから越境しましょうか?(゚-゜)\バキ

>すえぞーさん
ま、レーパンでポタリングもないかな・・
この日はビブショーツ履いていったら、おしっこの面倒なこと・・(笑)

讃岐平野も山に近づかなければ平らですよ~(当たり前)
農業に向かないのは、昔から雨が少なくて干ばつが多いからですねー
<< Multipla:雨中走行 四国三郎 >>