ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 22:28
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(229)
(10)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:シクロジャンブルオフ
おニューのタイヤも履いたし、今日は大阪でシクロジャンブルなる催しがあるとのすえぞーさん情報を頼りにお出かけです。

場所は服部緑地公園、一応11時に現地集合です。ウチからざっと距離をみたところ約70キロ。7時に出発すれば間に合うかな~なんて思ってましたが、前夜遅くまでタイヤ交換やってたら見事に寝坊しちゃいました(^_^; そそくさと着替えて、7時半出発。

大阪まで海岸線で行くと、神戸以東の市街地がゴミゴミして走りづらいので、六甲山の裏を回って行くことにします。半袖ジャージで出ますが、天気予報に反してどんより曇り空、少し肌寒いほどです。
e0080315_1192351.jpg

ALPSLAB routeによる走行ログ:六甲裏ルート

【本日の走行】 走行距離:98.67km、平均速度:21.0km/h、最高速度:52.9km/h



ウチを出てしばらくはお馴染みのコースで緑ヶ丘から御坂を経由して淡河へ。淡河以東は自転車では初見の道とあってなかなか景色も新鮮です。多少アップダウンはあるものの、大した坂もなく山間の風景の中を進みます。
しかーし、ここは腐っても神戸市(^^; 県道レベルだとそれなりに交通量があって、まるで長閑な道とまではいきませんか。高速道路(正確には自動車専用道路?) の入口もやたらと出てきます。有馬口からはちょっとした登りがあって、有馬グランドホテルの峠を越えるとそこは有馬温泉です。さすがに朝から観光客で賑わってますねー。

せっかくの名湯ですし、ちょっと浸かっていこうかな、、というわけで金の湯で足湯。もちろん無料です(^_^;
金色というよりは赤錆の湯かな(^_^;。足を浸して、しばらくホゲー。
e0080315_1222866.jpg

血行も良くなったところで、足湯の前に売ってた酒まんじゅうが旨そうだったので、一個補給していきます。蒸したてアツアツ。舌をやけどしそう。

温泉でくつろいでいたら、ちょっと時間も押し気味になってきました。休憩も程々にして出発です。有馬温泉を出て芦有道路の入口までちょっと上り返した後は、宝塚までずーっと下りが続きます。そこまでの貯金を全部吐き出して蓬莱峡をビューンと下ります。やっと日差しも出てきたかな?

坂を下りきると宝塚です。ここからは完全に市街地。路地に入ると方角さえ怪しくなってくるので、ひたすらGPSのナビゲーションに従って走ります。前日に適当にでもルートを転送しておいて良かった。勘で走ったら絶対無駄に迷うこと間違い無しです(^_^;

宝塚を抜けて路地を進んでいると、交差点でMR-4Fに乗った方に出会いました。声をかけると、まだ買って一月ほどだそうで、、確かに私の傷だらけMR-4とはちがってピッカピカのフレームでした(^_^;。
一瞬、同じく今から服部緑地へと行かれるのかと思いましたが、さすがにそれはなかったようです。こちらから声をかけておきながら、急いているので話もそこそこに別れます。

GPSに導かれるまま市街地をズンズン進み、猪名川を渡ったら伊丹空港に到着です?
e0080315_1235844.jpg

離陸したばかりの777が轟音とともに頭上を通過していきます。どこへ行く便だろう。
本来ならば、ここで小一時間ほどスポッターでもしていきたいところですが、時間も無いので、ランウェイ14Lエンドで記念写真だけ撮って先を急ぎます。やっぱりもっと早く出るべきだったなぁ~(^_^;

そんなこんなで道草も食いながら、なんとか服部緑地内のシクロジャンブル会場に到着。
結局15分ほど遅刻です・・(゚-゜)\バキ

すでにMR-4コミッティ関西支部?の皆さんがお待ちでした(^_^;
そう、今日はシクロジャンブルに引っ掛けて、MR-4乗りの方々とプチオフというわけです。

ところで、シクロジャンブルって何ぞや? 私もよくわからないまま、来てたりするわけですが・・(^_^;
特に何か大きなイベントがあるってわけでもなく、公園広場に並ぶスワップミートの店を中心に、とにかく自転車好きが集うゆるーい集まりのようですね。詳しくはホームページをご覧下さい(^^; とにかく会場にはのんびりムードです。
e0080315_1412641.jpg

スワップミートを覗きながらざっと広場を一巡します。なんだか古そうで凄そうなパーツが並んで、みなさん熱心に品定めなさっていますが、マニアック過ぎて、私如きの駆け出し者には価値が良くわかりませんでしたわ・・(^_^;

中にはこんなものまで売ってましたよ。リトラクタブルライトユニット\(^o^)/
e0080315_1421282.jpg

完動品で¥3000也。カメラを向けたら、きっちり動かして見せて頂きました。
昔欲しくても買ってもらえなかった貴方!おひとつ如何でしょうか?(^_^;

会場に来ている自転車も、最近のロードバイクはほとんど見なくて、ヴィンテージもの?やランドナー、ミニベロ系ばっかりでしたね。

ほのぼのした中にも、非常にディープな雰囲気を楽しんだ後は、MR-4の皆さんと近くをポタリング。
e0080315_143083.jpg

地元?すえぞーさんの先導でカーニバルプラザへと向かいます。犬Pさん、nonboさん、たぬきさんと私を含め総勢5台のMR-4編隊です。かつてこんなにMR-4が集結したことがあっただろうか?滅多にみられない光景かもしれません(^_^;

10分ほど走ってカーニバルプラザで、ちょっと豪華にバイキングランチです。いわゆる食べ放題ってやつですが、小食な私じゃ元取れないや!?(゚-゜)\バキ
自転車談義・・というよりはたぬきさんの洞窟探検話などで盛り上がりつつ、美味しくお昼を戴きました。

お腹も満たされたら、食欲の次は物欲ってことで、続いて近くのショップを探訪です(^_^;
神崎川沿いになにわ自転車道を走って、イトーサイクルさんへと向かいます。なーんて後からGPSログをみながら判った風に書いてますが、、走っているときは東も西もチンプンカンプンで、地元大阪民の方に曳航してもらって唯々着いて走ります。路地をクネクネっと入ったところでイトーサイクルに到着です。自分ひとりじゃ絶対に来れませんね(^^;
e0080315_1453159.jpg

一見どうってことない町の自転車屋さんの風情ですが、中へ入るとそう広くない店内にびっしりパーツが並んでいます。皆さんのお話によると、普通は取寄せになるような細々したパーツや古いものまで聞くと出てくる魔法のようなお店なのだとか。

私も来阪記念にってことで、たぬきさん共々、ヒラメのポンプ口金をゲットしました(^^)
Stelvioには必須アイテムらしいですし、いつかはヒラメ(笑)って思ってましたので、まさに渡りに船。しかもなにげに安いし。頑張って大阪まで来た価値があるってもんです。

こんなお店が近くにあったらいいのにな~。すえぞーさんはカラーアルマイトパーツ鷲づかみ、nonboさんはブルホーン化パーツ一式(^^;;などなどみなさん思い思いのショッピングをお楽しみでした。

あと、さすがに誰も買えませんでしたが・・・お店にあったBike FridayのJust the tikitには一同大注目でした。ワンタッチで、ホントにものの10秒で折畳みできて、折り畳んだ状態で取っ手を持ってタイヤを転がしながら引張っていける。しかもそれがギミックじゃなくて、細かいところまで使い勝手を考えられてて。輪行性ではMR-4なんて足元にも及ばない(^^;パーフェクトな折畳みでしたねー。

さて、お買物も終えて、そろそろオフ会もお開きです。が、まるで道がわからないので、またまた最寄りの駅まで曳航して頂きます。ホントに都会は道先案内して頂かないととてもひとりじゃ要領よく走れませぬ・・。

淀川の河川敷を流します。気持ちのいい青空になってきました。
e0080315_146245.jpg

貨物線の鉄橋を渡ります。赤川鉄橋ていうそうです。ひっきりなしに人が行き交います。自転車で渡ると、木の床板がカタカタ音を立ててなんか楽しいわ。
e0080315_147779.jpg

こうして、新大阪まで案内して頂いて解散となりました。
今日のはポタリングと称してもいいかな?(^^;
ほんまに楽しい一日でした。
[PR]
by Mazoka3 | 2007-05-20 23:59 | サイクリング | Comments(7)
Commented by かつ at 2007-05-22 11:31 x
こちらはちょっと遅めの時間に六甲に登っていたわけですが、ほんと寒かったですよ~。後半に青空が出て良かったですね。
Commented by Mazoka3 at 2007-05-22 15:57
なーんか、最近の天気予報はアテになんないですね。
いや、元々混沌とした熱流体現象を予測しようというのがどれほど難しいかはわかってるんですが・・(^^;

最初は六甲さん越えて行こうと思ったのだけど、弱気になって裏ルートを回ってみました(^^ゞ
Commented by すえぞー at 2007-05-24 19:48 x
あんまり登らずに明石からこっちに来れるルートがあるんですか?
ALPSLABにアップ希望しま~す。
Commented by Mazoka3 at 2007-05-24 20:52
六甲山頂経由に較べれば・・ね(^_^;
標高400mくらいは登りますけど・・
Commented by Mazoka3 at 2007-05-26 01:37
ルート投稿しました~
こうやってみると、宝塚から服部緑地までわりと迷走してますね(^^;
Commented by すえぞー at 2007-05-28 09:47 x
ルート投稿ありがとうございます。
これなら六甲さんの胸を借りずに済むので気軽に走れそうです。気になる登りも宝塚から平均斜度が6%と社交的な坂道ですし、登りきれば明石までずっと下りみたいだしワシ好みのコースです。
また明石焼き食べに行きたくなりますね。
Commented by Mazoka3 at 2007-05-28 12:32
西からだとじわじわ登ってドーンと下る感じでいいのですけども、
逆方向は宝塚から蓬莱峡を上る道が平均6~7%が5キロほど続くので、意外と大変な気もしますが、、、(^^;
まだ脚がフレッシュなときだから大丈夫かな?
<< 本日のトラクター MR-4F:Stelvio装着 >>