ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
某国から帰って来ました。..
by かつ at 20:27
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(229)
(10)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


BRM517泉佐野300km (その2)
前回までのあらすじ

牧場がみえたら、頂上はもうすぐでした。後から追いついてきたひらまつさんとともに、黒沢ハイランドのピークを越えます。登った分だけ、今度は下り。山間の景色の中をスイスイと下ります。天気も上々、ほどほどに道幅もあって気持ちよく飛ばせる下りが続きます。と、半分ぐらい下ったところで、道路工事の信号に引っかかりました。

e0080315_9312072.jpg信号待ちで10人程?の集団が出来上がり、この後しばらくは隊列に入って淡々と進みます。下り終えて有田川を渡り平地に入ってからも、ずっと同じ隊列を保ったままで。結果、ずっと同じ方が引きつづける格好になりますが、こういうときはやっぱり先頭交代した方がいいのかなぁ・・?なんて思いますが、そこそこにいいペースでしたので、前に出る余裕もなく、ただただ列について行くだけでした。

蒼い川の流れを左手にみながら、若干の登り基調?を進んでいくと、道の駅しらまの里へと到着。先行していたお仲間の3人が休憩中でした。売店で水と、それにキンカンジュースを買って、さっぱりと喉を潤します。それにしても、なんだかもう既に足がだるいです。まだ全体の1/4も過ぎてないというのに、脚を使い過ぎてしまった感じがします。先日の自主300キロランのときよりも、明らかに調子が悪い。残りの距離を考えるとちょっと不安になってきます・・。

再び5人でまとまって、しらまの里を出発。トンネルをくぐった先はだーっと下って、椿山ダムに向けてまた登り返し。登り口でギヤをインナーに落とそうとしたら、チェーンが絡んでしまいました。道端に止まって直していると、後から来た方が大丈夫ですかと親切に声をかけて下さいます。チェーン外れはすぐに復旧してダムまで登ったその先が、最初のチェックポイントPC1愛徳荘でした。

e0080315_9321047.jpgここはチェックを受けたらすぐ出発したいところでしたが、そろそろ暑くなってきたからなぁとレッグウォーマー脱いだり、さっきチェーン落ちたからなぁとディレイラー調整したりと、むやみに時間遣いました。やっぱりどこかで休みたい気持ちがあったのかも?仲間の4人はすぐに行ってしまいましたので、PC1からしばらくは一人旅。基本的に平坦な道が続きますが、どうにもペースが上がりません。まぁ、どうせ一人なのでだらだらと進んで程なく道の駅日高川龍遊館へと辿りつきました。

ここでは予定通り?鹿カレーを戴きます。計画よりも1時間以上速いペースで進んでいるので食事の時間は十分あります。一足先に食卓に着いていた4人組に合流して、お目当てのカレーを注文・・する前に・・、"カレーもうひとつ!早くねぇ♪" べりーさんがちゃっちゃと追加してくれました(^^;

e0080315_9323083.jpg鹿カレーってどんなんやろ?って楽しみに待ちますが、、出てきたのは鹿肉のミートボール入りのカレーでした。うーん、ミートボールになってるんじゃ、鹿肉なのか何なのかワタシの貧しい舌じゃよーわからん(^^;;
ま、ふつうに美味しいカレーでしたよ。それに、サラダ、梅ジュース付き、付け合せもいろいろあって充実感あったし。お座敷で靴脱いでまったりできたのもマル。いい休憩ポイントになりました。

ついでに売店でお土産に梅干を一箱買って、さて続き、行きますか。まだ200km以上あるんだけど・・(>_<)

再び5人となって走り出します。風景がだんだんと山深くなってくるのがわかります。10キロほどで龍神村役場。噂どおり、妙にゴージャスな庁舎の前で、通過チェックを受けます。この先50キロは補給ポイントが無いよ、とのことですが補給食はまだ残っているので自販機で給水だけしてから出発します。

役場を後にして、いよいよ本日の佳境、引牛越へと入っていきます。道は細くなり、山の奥へ奥へと繋がっています。長い長い峠越えの始まりです。

勾配はさほどでもないのだけれど、とにかく体がヘロヘロです。走り出してすぐに、みなさんのペースにあわせるのはこれ以上無理だと感じて、意図的に千切れます。とにかく今は軽いギヤでユルユルと前進あるのみです。ここで無理したら後半動けなくなってしまいそうで。

e0080315_9332197.jpg一人になって進んでいると、ライト修理で止まっていたtakotakoさんが追い越していきます。相変わらずしなやかな走りで、あっという間に行ってしまいました。やがて、青いジャージを着た似たようなペースの方が現れて、以後峠までいっしょに走りました。

それにしてもいい道です。私が紀伊山系で走りたいと思うのはまさにこんな道です。引牛越だけでもブルベ300に来てよかったと思えるルートです。

峠に近づくにつれ、急に勾配が厳しくなります。トリップは当てにならないので、GPSの高度だけを頼みに、あと100m、あと50mと言い聞かせながら、なんとか切通しの峠へと到達しました。

(その3)へとつづく・・・
[PR]
by Mazoka3 | 2008-05-21 05:17 | 自転車レース・イベント | Comments(4)
Commented by takotako25 at 2008-05-23 18:23 x
引牛越は良かったですね。

勾配は程々で、車はめったに来ないし、どっぷり「山の中」という雰囲気が良かったです。(^o^)v
日が暮れてから走ると、かな~り怖そうですけど。

いやMazokaさんなら暗くなってからが本領発揮でしょうか?(^^;;
Commented by 腹ポ at 2008-05-23 21:50 x
確かに引牛越は気持ち良かったですね♪
それに比べると天辻は単にこなしただけって感じでしょうか?
Commented by べり at 2008-05-24 08:02 x
本格的な引牛越の勾配が急なところ以外は、走っててワクワクする道でしたね。
Qシートやらで走る前から「店も何もないぞ~」と脅かされまくりだったので、「どんな道が待ってるんかなあ?!」と期待と不安で胸いっぱいになってました(^^)
Commented by Mazoka3 at 2008-05-24 14:18
引牛越。
名前から想像するに、牛でも引いてもらって越えられる峠だろうに、わたしゃ皆さんから千切れっぱなしでした・・(^^;;
それはともかく、ホントにいい雰囲気の道でしたね。
次の400で通らないのが残念なくらいです(゚-゜)\バキ
<< BRM517泉佐野300km ... BRM517泉佐野300km ... >>