ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 22:28
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(230)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


カテゴリ:Multipla-メンテ( 42 )
Multipla:ハイビームのポジションランプ化
先日の記事にもチラッと書いたのですが、ハイビームのポジションランプ化工作をやっています。
簡単に言ってしまえば、ハイビームのレンズの中に、ポジション球を取り付けて、ロービームから分岐させた線を繋ぐだけのことですが、、そう書いてしまうと簡単そうだけど、実際の工作となるとなかなか面倒で、思いのほか手間どっています。

まずは、ハイビームのユニット内にポジション球を取り付ける加工をするために、ユニットからレンズを剥がさねばなりません。レンズはシーリング材でプラスチックのボディに接着されています。
ちなみに、ムルのライトはスロベニア産のHellaでした。
慎重かつ大胆に、エイヤッっとレンズをこじ開けてみますが・・・・。バキッ・・・鈍い音と共に、ボディの一部が欠けてしまいました(;_;)

続いて、リフレクターにポジション球を取り付けるための穴を開けます。
位置を決め、ピンバイスで下穴を開けて、リーマーで広げて、ヤスリでゴリゴリ。リフレクターに傷をつけないように慎重に。
ほとんど材料費の要らない改造だけど、工数だけはやたらとかかります^^;

e0080315_23125242.jpgリフレクターに穴開けを終えたところ。上の小さめの穴が、ポジション用に追加したもの。

e0080315_23135286.jpgポジション球のソケットは、コクヨのバインダーの金具を半田付けして、ボディの金具に固定しています。

e0080315_23144571.jpgハイビームのバルブと、ポジション球を付けるとこんな感じに。

さて、あとは元通りに組み立てていくだけですが・・・。
週末はムルムル団のオフ会があるんだけど~、、それまでに完成するのか、、それが問題だ^^;
[PR]
by Mazoka3 | 2006-04-13 23:23 | Multipla-メンテ | Comments(0)
Multipla:目玉ポロ~ン
e0080315_2349143.jpg深海から釣り上げられたばかりのムル・・・んなわけありません(^^;

最近、ハイビームにポジションランプ付けようかと企んでまして、下調べにバラしてみたり、しているところです。

だってほら、ムルティプラって、ハイビームの位置が特徴的じゃないですか。でも、普段はほとんどハイビーム点燈することないですし・・・ならば、ポジションランプ入れて、存在をアピールしたいなぁと^^;

同じようなことを考える同志の方も結構いらっしゃるようでして、
ハイビームのバルブの電圧を下げて点灯させる「ぼやっと点灯メカ」を製作した方とか、
最近のBMWみたいにハイビーム内にリング状に点灯するLEDを仕込んだ方とか、(通称イカリングっていうそうです^^;)
みなさんいろいろ工夫されているようです。

私的には、ヘッドライトのポジション球と同じような調子で、ポジション球を仕込んでみたいなぁと思っているところです。
[PR]
by Mazoka3 | 2006-04-05 00:14 | Multipla-メンテ | Comments(2)
Multipla:平均速度と燃費
以前にムルティプラの燃費をまとめてから、ほぼ半年経った。
その間走った距離は3500キロほどで、平均燃費はほとんど変化なく、12km/L程度で推移している。

前回の記事でも触れたとおり、燃費は走行条件によって大きく変化する。渋滞に巻き込まれれば悪化するし、信号の少ない郊外を流せば向上するわけで、そうした外的要因を無視して、単純に燃費の数値だけを比較してもあまり意味がない。
そこで、道路の流れ具合を測る目安として、平均時速を使って燃費を整理すればよさそうだということで、前回の報告以降は、給油の度にオンボードコンピュータの示す平均速度を記録するようにしている。

こうして溜まったデータから、平均速度と燃費(コンピュータの示す値)の関係をまとめたのが以下のグラフ。

e0080315_22285541.gif


まだ、サンプル数が少なくて定量的評価をするには不十分だが、平均速度が高くなれば燃費も向上する傾向ははっきりとわかる。

ムルは一度給油すれば500~700キロ走ってしまうので、給油から次の給油までの間には、低速から高速まで多様な走行パターンが含まれていて、平均速度といっても、それらを押並べて平均した速度に過ぎないわけだが、それでも平均速度が走行条件の目安にはなりそうだ。

これからもっとデータ数が溜まってくれば、より面白いグラフが描けるようになるだろう。
[PR]
by Mazoka3 | 2006-03-24 22:36 | Multipla-メンテ | Comments(0)
Multipla:こまい改造
よく輸入車は右ハンドルがいいか、左ハンドルがいいか、という話がありますが、、まぁ日本は左側通行なので、やっぱり右ハンドルのほうが路上を走る上では何かと都合がいいようにできているわけで、その点では右ハンドルが方がいいだろうという意見がある一方で、元来、左ハンドルを前提に設計されたクルマを右ハンドルに仕様変更する段階で、設計上の都合でいろいろ不自然な構造になっているケースも多々あって、やはりそのクルマ本来の機能を発揮させるという点では、本国と同じ左ハンドルの方がいいという意見も一理あったりするわけです。

以前に乗っていたBXは、図らずも左ハンドルと右ハンドルを乗り継いだわけですが、左ハンドル車は交通の中では料金所や駐車場のチケットを取るのが不便だったりとか、右折するときに前が見通せなくて困ったりということが確かにありました。他方、右ハンドル車は、アクセルワイヤーの取り回しが複雑でスロットルペダルが渋いためにアクセルワークがしづらかったり、空調の噴出口がメーターナセルの陰になってしまっていたり、助手席前の小物入れが省略されていたりと、右ハンドル化にともなう設計面の不都合が目につきました。どちらも一長一短で、一概にどちらがいいとはいい難かったのですが、あえて選ぶとすれば左ハンドルの方がそのクルマ本来の姿のように思えました。

そういう観点でみると、ムルティプラはわりと真面目に右ハンドル化されているようにみえます。内装の表面的な部分だけでなく、内部のメカ部分まで(BXと較べると)ちゃんと左右対称に移設されています。ダッシュボード上の小物入れも右ハンと左ハンで容量に差は無いですし、リレーボックスもちゃんと右にあります。そんな具合で、右ハンドル化によるデメリットがあまり感じられませんので、ムルティプラなら右ハンドルでよかったかなと思えるものがあります。

そんなムルティプラではありますが、それでもいくつか些細なところで左ハンドルベースであることを感じされる箇所があります。ひとつはセンターシートのリクライニングのレバーが左にあることで、ドライバー側から中央席のシートバックを倒そうとすると非常にやりにくかったりします。

・・・などとうだうだ書きましたが、ここまでは前振り・・・^^;

今日は、前から気になっていた右ハンドル化に伴う些細な欠点のひとつに手を入れてみました。

e0080315_23271199.jpgオーバーヘッドにあるドアミラーの操作スイッチを改造してみました。で、改造後の写真がこれなんですが、どこがオリジナルと違うか判りますでしょうか?

正解は、ミラーの開閉スイッチを反対にしました、、っていう、こまーい改造であります^^;

オリジナルのミラーの開閉スイッチは、向かって左を押すとオープン、右を押すとクローズでした。右ハンドルだと、運転席側のミラーの動きとは、直感的に逆なんですよねぇー。よく押し間違えることがありました。そんなわけで、開閉スイッチの向きを逆にしてみた、というわけです。

最初はスイッチをばらして反転させるだけかと思って始めましたが、実際ばらしてみると、リモコンミラーの調整スイッチと一体の基板になっていて、基板からの配線を繋ぎかえてスイッチの作動を逆転させました。配線の半田付けが必要ですが、そう難しい作業ではなかったです。詳細は、そのうちホームページの方に載せたいと思います。。(って、誰がみるんだ?^^;)
[PR]
by Mazoka3 | 2006-02-26 23:54 | Multipla-メンテ | Comments(0)
走行中の異音
ムルだが、正月の帰省以降、走行中にヒューという異音がするようになった。

最初に気づいたのが風の強い日だったので、初めは風切り音かと思ったけど、そうでもなさそう。速度や回転数とも関係なく、出たり出なかったりするし、大きな音ではないので、意識しなければ気づかない程度ではあるのだが、音がしているのは確かなので何かしら原因はあるのだろう。

保証が切れた途端、嫌な感じではある。FIATタイマー発動か!?^^;
大事に至らなければよいが・・・
[PR]
by Mazoka3 | 2006-01-13 03:33 | Multipla-メンテ | Comments(7)
12ヶ月点検に行く
予定通り、ディーラーに12ヶ月点検に行ってきました。
点検の結果は、特に不具合箇所も無く、無事終了。(まぁ、なにかあっても困るのですが・・・)

各部の点検と同時に、エンジンオイル&フィルター、ミッションオイル、ブレーキオイル、パワステオイルも交換して、ついでに洗車までしてもらってリフレッシュされた感じです。

e0080315_055480.jpgしかし、油脂類をすべて交換したからとはいえ、結構費用は掛かりましたねぇー。今回はちょうど保証が切れるということもあって、保険料だと思って点検に出しましたが、次回から定期点検はパスかなぁ~^^;

ディーラーへ行くと、ちょうど同じカナリアブルーが入庫していました。まさか、昨日目撃情報があったムルでしょうか・・?^^;
[PR]
by Mazoka3 | 2005-12-26 00:12 | Multipla-メンテ | Comments(0)
デッキの故障
e0080315_772059.jpg7月のある日。
突然、オーディオの音がしなくなった。
液晶パネルの表示をみると、ラジオもCDもちゃんと動いているかのように正常なのだが、とにかく音が全く出ない。

一瞬、これを機にiPod対応のデッキに交換しようか、などと妄想が膨らむ。
(iPod持ってないのに・・)
もっとも、ダッシュボードとのデザインのマッチングという点からは、純正品の右に出るものはないと思ってるんだけど。MULTIPLAのロゴまで掘り込んであるし。

とりあえず、ディーラーでみてもらうとデッキの故障とのこと。
保証でデッキ丸ごと交換となりました。
[PR]
by Mazoka3 | 2005-11-17 07:41 | Multipla-メンテ | Comments(5)
ナンバー修理
e0080315_20415719.jpgぶつけた~で曲がってしまったナンバープレート。

バンパーの傷は当面放置することにして(^^;、、とりあえず、ナンバーだけでもDIYで直してみました。

まずはバンパーからナンバープレートを取り外して、曲がりを矯正します。・・っても、一旦歪んでしまった鉄板は簡単に平面には戻せません。適当に反対に曲げて、だいたい平面に近い状態にするのが精一杯です。

そして、接触時についた痕跡をサンドペーパーで落とし、コンパウンドで仕上げました。が、これも元の塗装面どおりとはいかず、修繕部分に曇りが残りました。再塗装でもすればもっときれいになるでしょうが、まぁ遠目には目立たなくなったのでいいか。

ところで、プロの板金修理屋さんはナンバープレートが傷んでいた場合、どうするんだろう?部品交換しようがないし、パテ埋めや再塗装・・・するのかな? なんてことを考えつつ、、とりあえず修復完了。
[PR]
by Mazoka3 | 2005-11-05 21:09 | Multipla-メンテ | Comments(2)
ドアの傷
e0080315_0202089.jpgぶつけた~ついでに、というわけではないですが・・・

車庫入れしようとして、擦ってしまったドアの傷についても、このさい白状しておきます^^;

うちは家の中に車をしまっているのですが、さほど広い車庫でもないので、幅広のムルティプラを入れるといっぱいいっぱいです。全幅1875mmは伊達ではなかった。

しかも、入口がステップになっているので、車庫入れのときは半クラッチを駆使しつつ、壁にぴったり沿わせながら入れないといけません。
毎回結構必死です・・・ 流石にだいぶ慣れましたが。

とかいって、油断したらこのとおり・・・

納車半年くらいの頃、ハンドル切りそこなって、シャッターレールに運転席のドアを擦りつけてしまいました(T_T)

ドアの傷といい、バンパーの傷といい、修理するのも勿体無いような、かといって放置しておくと、なし崩し的にみずぼらしくなっていきそうな気もするし・・・。
どうしたものかなぁ・・・
[PR]
by Mazoka3 | 2005-11-02 00:27 | Multipla-メンテ | Comments(2)
ぶつけた~
e0080315_23394015.jpgやってしまいましたー(>_<)

うちを出てすぐの角のところで、出会い頭にゴツン!
完全にこちらの不注意で、むこうから車が来ているのに気づかず、飛び出してしまって、バンパー同士が接触しました。

相手はご近所の顔見知りの方。
すいません、すいません・・・。
相手方のバンパーの角にも多少ダメージがあったはずですが、元々傷だらけだったからと、車の損傷に関しては不問ということに。

改めてみると、ナンバープレートが曲がって、枠からめくれ上がってます。
それと、バンパーに擦り傷が少々。。。

いずれにせよ、ホントうっかりミスでした。情けなやー
[PR]
by Mazoka3 | 2005-10-31 00:15 | Multipla-メンテ | Comments(2)