ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
某国から帰って来ました。..
by かつ at 20:27
遅ればせながらおつかれさ..
by Nobu at 21:44
べりさん、腹ポさん 土..
by Mazoka3 at 07:29
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(228)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Multipla:修理完了
先日破損したスペアタイヤの取付部品が入荷したというので交換してきました。

交換部品は、パーツリストでみると・・・ タイヤロック P/N:46533493、¥21,500(税別)
これに工賃と消費税などを合わせて、¥28,000程・・・(自腹でなくてよかった~^^;


e0080315_0111212.jpg写真は交換した部品です。

右上のボルトを廻すと、左下のホイール吊り金具がワイヤーに引っ張られて出入りする仕掛けです。ボルトの下のところにワイヤーの巻き取り機構があるのかと思いますが、外殻は溶接とカシメでできていて、これ以上は分解できなさそうな造りになってます。

スペアタイヤ取り付けるだけなのに、大袈裟な部品、壊れたら丸ごとアッシ交換する他無さそうですねー。

[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-30 23:56 | Multipla-メンテ | Comments(2)
ラジコン:耐久レース報告(もうちょっと詳しく・・)
夏の終わりの恒例行事となった感のある耐久レース。
チームキャノンボールさんの主催で今年も行われました。もちろん、チーム闇走~からもエントリーです。

といいますか、我チームは現在夏の耐久4連覇中、もう行かないというのは許されません(^_^; もうすっかりラジコンからは足を洗いつつあるのに、これだけは抜けられない状態になっています^_^;

ちなみに、昨年のレポートはこちら

さて、27日決勝当日、会場となったエアロサーキットへと到着すると、既に他チームはピットを設営して準備万端。私にとっては、もう年一回のRCイベントということで、ここでしか逢わない懐かしい顔がたくさんあって、そのために来ているような感じさえします。

今年のエントリーは全8チームという盛況ぶり。
我がチーム闇走~2006からは、例年どおりのMazoka、べんべぇコンビに、今年は まつたに選手が助っ人として加わって、3名で戦います。

More
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-29 00:52 | ラジコン | Comments(3)
ラジコン:耐久レース終了
キャノンボールさん主催の3時間耐久レース

きびしい残暑の中、700周を越える争いとなりましたが・・
昨年に続き、ノントラブルだけが取柄のタナボタ作戦で・・^^;

2位との差はわずか5周 (・・くらいだったかな?

スピードの差は歴然だったので
もう少し時間があれば逆転されていたはず・・^^;

際どい勝利でしたー
e0080315_0194592.jpg

Photo:べんべぇ
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-28 00:26 | ラジコン | Comments(2)
ラジコン:小細工
e0080315_114959.jpgここのところ忙しくて、blogも滞っておりますが・・

今日はいよいよCTCC3時間耐久レース

超手抜きマシンで戦ってきます。
年に一度の決戦ですからね~

一応、酷暑対策として、こんなのつけてみました。
モーター冷却用エアインテーク

モーターの保護はもちろんですが、FF02の場合モーターがブローする前に、熱で樹脂シャシーが融けてしまいかねないので・・^^;
シャシーが歪むとギヤトレインもガタガタになりますしね・・

はてさてどうなりますやら・・
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-27 11:18 | ラジコン | Comments(0)
Multipla:パンク、タイヤ交換、そして部品交換
お盆に帰省中のことでした。友人と待ち合わせしているカミさんを送っていく途中のこと。ムルで走っていると、後ろのほうからバスッっという鈍い音がして、足元がゴトゴトいう感じがしました。中に乗っていた家族全員が異音には気づいて、このとき止まって点検しておけばよかったのですが・・(^^;

とりあえず、走るのには支障ない感じだったので、そのまま高速に乗って、待ち合わせ場所まで送っていきました。一応、確認のため高速道路を100km/hほどで巡航しながらハンドルから手放しなどしてみますが、普通にまっすぐ走るし、まさかパンクとは疑いもせず・・。

そのまま高速を20キロ、さらに一般道に下りて10キロほど走行したところで、さすがにこれはおかしいわと思って、道路わきの空地に車を寄せて、降りてみると右リヤタイヤが見事にパンクしてました。
e0080315_22213685.jpg

多分高速のる前に異音がした時点でパンクしたのでしょう、それからしばらく走ってしまってサイドウォールがボロボロ。もう少し行ってたら、トレッド面千切れてしまってたかも・・?

しかし、ハイドロのシトロエンが3輪になっても走れるとかいう話は聞きますが、ムルティプラもリアがパンクした状態であれほど安定しているとは驚きです。まー、単に私が鈍かっただけかもしれませんが・・・^^;
それよりなにより、事故にならずに済んでよかったです(^^;

さて、炎天下の中、タイヤ交換です。パンクしたタイヤは異常に熱をもってて熱いの何のって・・・。ムルでの交換は初めてだったので、一応取説も参照しつつ、無事テンパータイヤと交換を終えました。車戴工具だけでもタイヤ交換くらいなら過不足なしです。

しかし、翌日には明石まで200キロ弱走って帰らないといけないので、応急用のスペアタイヤをいつまでも履いているのも考えものです。
とりあえず、近くのカー用品店に立寄ってタイヤを物色。突然のことで、何の予習もなく来たので、特にこれが欲しいというタイヤもなく、手頃なところでミシュランENERGY XM1(¥11800¥11300)を一本だけ入れてもらうことにしました(^_^; 標準で着いてたタイヤ(Firestone)はまだ十分山が残っていて、4本とも換えてしまうには勿体なくて・・。

作業をお願いして、店内で待つことしばし・・・
"作業完了のお知らせでーす、フィアットでタイヤ交換お待ちのMazokaさま~"
呼ばれてピットに行ってみると、まだ作業のお兄さんがリアのハッチ開けてごにょごにょやってます。トランクの床にあるスペアタイヤを脱着するためのボルトを回しながら悩んでいる様子。

"ボルト、空回りしてますね"
"・・してますね・・^-^;"
"スペアタイヤ外れないですね"
"・・外れなくなりましたね・・^-^;"

どうやら、ワイヤーの巻取りウインチが馬鹿になってしまっているようです。
ムルティプラはトランクの床のボルトを回すと、スペアタイヤを吊ってあるワイヤーが送り出されて床下からタイヤが降りてくるようになっているのですが、スペアタイヤを取り付けるときに、どうやらワイヤー巻取り用のウインチが壊れてしまったみたいで。一応、プロの作業員なのだから、そんな闇雲に力を入れて締めたとも思えないのですが・・・。

翌日、とりあえず地元高松のフィアットサービス網の工場へ持ち込んだところ、やはり、ウインチ内部が駄目になっていて、修理はユニット交換になるとの診断を受けました。ちなみに、部品代+工賃で3万程でしょうとのこと・・(汗)
それにしても、なんでスペアタイヤ取付部品ごときに、こんな複雑で高価な機構がついているのか謎ですね。

帰省中ですので、修理は自宅に戻ってから神戸のお店に出しますが、請求書はタイヤを買った某カー用品店へと回させて頂く予定です。いやはや、変な車を持ち込んですみませんでした・・(^-^;;

それにしても、こんなところにとんだ爆弾が仕込まれているとはねぇ・・(^^;
みなさんも、スペアタイヤ脱着の際にはお気をつけ下さい。
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-21 22:33 | Multipla-メンテ | Comments(10)
ラジコン:テスト・ディ
いよいよ、一週間後にCTCC耐久レースが迫ってきました。

さすがに、そろそろ準備しなくては・・・^^;

朝10時にパートナーのT松君とコースの下見に行く予定になっています。
今年は、常設コースのエアロサーキットを借切って行われるのです。
でも、私、サーキットの場所さえ知らないし・・・^^;

More
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-20 20:35 | ラジコン | Comments(0)
Multipla:ちょっと寄道
お盆の帰省は、仕事やクラブの都合でカミさんと息子2人が一足先にムルに乗って明石に帰ってしまいました。私は後から、輪行して(笑)ひとり帰る予定だったのですが、カミさんに用事ができて、再び香川の実家へムルが戻ってきたので、19日はカミさんと二人ドライブして帰ることに・・。

いい機会なので(?)、ちょっと寄道をしてお昼でも食べていきましょう。

いつもの下道ルートから外れて、上郡を抜け、三日月町へ・・。たしか、こっちの方に自然薯のとろろ汁を食べさせるとこがあったはずです。小さな看板を目印に、R179から外れて山道を上っていったところに・・・

ありました(^^)
e0080315_18335933.jpg


More
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-19 22:00 | Multipla-あれこれ | Comments(0)
自転車:大麻山へ登る
讃岐平野は堆積平野である。
平地と山の区別がはっきりしている。
田んぼの中にお椀をひっくり返して置いたように山がある。山の麓まで行って、ここからは山という境界線が引けそうなくらい。そして、人里近くに山があるためかどうかは知らないが、結構どの山にも人の手が入っていて、山頂まで舗装された道が整備されていたりする。

・・と、前置きが長くなってしまったが、実家周辺はちょっと走ればヒルクライムコースに事欠かないのであった。

今日は台風10号接近中というものの、進路が逸れたのか一向に雨の気配もない・・それどころか、夕方になってもまだ気温は30度をはるかに超えたまま。少々風は強いが、眼前にそびえる大麻山(おおさやま)へと登ってみる。
e0080315_16134949.jpg

【本日の走行】走行距離:32.19km、平均速度:15.2km/h、最高速度:50.1km/h

More
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-17 21:00 | サイクリング | Comments(8)
自転車:うどんの旅
お盆で帰省している間に、実家周辺のサイクリングに付き合ってくれる奇特な方はいないものかと声をかけたところ、いつもの(笑)ひらまつ氏が呼応して下さったので、それならということで"恐るべきさぬきうどんツアー"へと出発することとなった。
恐るべきさぬきうどんに端を発する県下のさぬきうどんの有名穴場店(という言い方も妙だが・・)を食べ歩こう・・・いや、食べポタろうという趣向である。

さて、もうずいぶん前からさぬきうどんがブームとなって、今ではとっくにピークを過ぎているのかもしれないのだが、実をいうと私は讃岐出身でありながら、いわゆる製麺所系のうどん屋へ今まで行ったことが無い・・^^; 結構、頻繁に帰省してはいても、わざわざそういうところへ食べに行かないというか、ウチの近所にある別に有名でもないうどん屋で買ってくる玉で十分に美味いし、いざとなれば加ト吉の冷凍うどんがあるし・・(笑)、まぁとにかく、盆や正月に行列に並んでまで有名どころへ行く機会などなかったのである。

というわけで、調べましたがな・・・

宮脇書店でガイドブックみたりして・・・いち観光客の気分で情報収集してみました(^^;

こうして、綿密な?プランニングの元できあがったのが、中讃地区の有名穴場店巡回コースである。

GoogleMapsによる走行記録:http://pws.prserv.net/mazoka/tmp/060816.htm

JR坂出駅を起点として、府中湖から綾川沿いに南下、徳島県境近い山間部まで行って、土器川沿いにまんのう、善通寺へと下って、JR丸亀駅を終点とする全行程約80キロ。

e0080315_261769.jpg途中、短い区間ではあるが、最大斜度12%の峠も配して、食通にも坂通にも堪能頂けるよう配慮してみた^^; 後半は海に向かってずっと下り基調であるので、前半で頑張りすぎてしまってもなんとかゴールへと辿りつけるのではないかと思う。

今回のコースでは、さぬきうどんの名店9軒を巡回したが、お盆ということもあって、臨時休業のお店などもあって、実際にうどんを頂いたのは5軒であった。小ばかりとはいえ、5杯でしめて¥1000。補給食も要らず、食べた分だけカロリー消費しながら巡る、安くて旨くて大満足のツアーでありました。

えーっと、ちゃんとしたツーリングレポートは、ひらまつ氏のblogをご覧下さい(゚-゜)\バキ
リンク:恐るべきさぬきうどんツアー

【本日の走行】 走行距離:100.89km、平均速度:22.2km/h、最高速度:62.8km/h

もっと食べる?
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-16 22:00 | サイクリング | Comments(3)
自転車:琴弾公園
田舎の朝は早い。ついでに夜も早い(^^;
というわけで5時起床で出かけます。

R11を西へ鳥坂を超えて観音寺の琴弾公園へ。
高校の頃に自転車で来たら無茶苦茶遠くて帰りに絶望的になった覚えがあるけど・・・今となっては昔話です(^^;
e0080315_2293525.jpg

まだ人気のない海の家のそばで休んでいきます。
観音寺からは財田川を遡って内陸へと入り、財田から黒川、塩入へと土讃線沿いの長閑な風景の中を走って、9時過ぎに帰宅。

しかし、帰り道の途中で、アスファルトのちょっとした段差に突っ込んだら、衝撃でGPSのマウントが割れてしまいました。ただの走行中の衝撃で割れるなんて、ちょっとびっくりです。

【本日の走行】 走行距離:71.77km、平均速度:23.5km/h、最高速度:44.1km/h
[PR]
by Mazoka3 | 2006-08-15 22:00 | サイクリング | Comments(0)