ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のコメント
Nobuさん 今年もお..
by Mazoka3 at 10:28
2017年の開幕戦お疲れ..
by Nobu at 19:28
おつかれさまです 表も..
by Mazoka3 at 22:56
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 20:47
Mazoka3@裏道大好..
by Mazoka3 at 23:35
日曜日はありがとうござい..
by ライゲキオー at 22:14
おつかれさまでした~ ..
by Nobu at 21:24
おつかれさまです。 こ..
by Mazoka3 at 09:34
いつもは息急き切って走る..
by かつ at 06:39
某国から帰って来ました。..
by かつ at 20:27
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(228)
(10)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル


<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
MR-4F:次のタイヤは・・
次のMR-4のタイヤは何にしようか?選択肢の限られる24インチタイヤの選定は、MR-4にとって古くて新しい課題である。

これまで、KENDA(標準)→テクノバII(絶版)→パセラ→Go-GARNEAU(実はKENDA) と使ってきたが、まだ未体験の銘柄もいろいろ試してみたいと思って、新しいタイヤの入手の可能性を探ってみた。

まずは、スペシャライズドのジュニアロードに装着されているMondo Comp 24x1。以前に当ブログ(06/3/9)でも紹介したタイヤである。スペシャライズドのカタログには、タイヤ単品では載っていないのだが、完成車に装着されて売られているのだから入手可能であろうと、近所の自転車店に取寄せを依頼してみたのだが・・・。自転車店経由で聞いてもらったところ、単品での販売はしておりません、とのつれない答えが帰ってきた。
タイヤなんて消耗品なのに、補用パーツとしても売ってないとはいかがなものかと思わないでもないが、店舗で文句をいっても始まらないので、ひとまずスペシャのタイヤの入手は断念することに・・。

スペシャのスリックが不発に終わってしまい、次に期待するのは、最近シュワルベから登場したStelvio HS350 24x7/8である。こちらも別のショップから問い合わせをお願いするとともに、シュワルベの取扱い元であるg-styleへと質問してみた。というのも、シュワルベ本家のHPには登場しているStelvio 24x7/8であるが、g-styleの取扱い製品のリストにはまだ載っていないからである。
さてその結果はというと、、、今はまだカタログに載っていないが、新たに取り扱いを開始する予定で、2月上旬にも入荷するでしょうとの嬉しい答えが返ってきた。価格は、¥5,565(税込)だそうである(けっこうお高いのね・・・^_^;)
ステルビオはパセラやKENDAに較べると高性能・高級品ということになるのであろうか?ともあれ、ユーザーにとってはいろいろニーズに応じて選択肢が増えるというのは嬉しいことではある。

そんなわけで、MR-4の次期タイヤはステルビオに決定して、2月を待つばかりかと思っていたのだが。。
どいうわけか、こちらの通販店では、もう売られているとの情報があり、ポチッと注文してしまったのだった(^_^;
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-29 23:39 | MR-4F | Comments(3)
Multipla:そろろそ車検
e0080315_10591272.jpg週末は家族で紅葉狩りにでも、とムルでドライブ。29号線を赤西渓谷・不動滝まで足を伸ばしてみますが、渓谷の紅葉はすっかり散ってしまって終わってました・・。ちょっと北上し過ぎたかな?^^;

幸い、街道に植えられた椛が鮮やかに色づいていたので、それらしい写真を撮っていきましょう^_^;

さて、ムルが来て早いものでもう3年、現在オドメーターは3万キロ弱になりました。さすがに新車の頃の輝きは失せつつありますが、これといって大きなトラブルもなく、至って元気に走りまわっています。

そろそろ初回の車検というわけで、来週にも近所の町工場へ出す予定です。さすがに、ユーザー車検を通す元気はありません(^^;

ムルの納車は2004年の正月でしたが、登録は前年の12月末。車検は車検満了日の1ヶ月前からOKというわけで、今でも受験可能なのですね。今のところ特に不具合もないので、(気づいてないだけかも!?^^;)、すんなりと終わるはずですが、、完了したらまた報告したいと思います。
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-26 01:12 | Multipla-あれこれ | Comments(6)
自転車:バンブーフレーム
とあるサイトからのリンクで発見しました。

自転車のフレーム素材というと、クロモリ、アルミ、カーボンといったところが代表的で、それぞれの特質などが熱く語られたりするわけですが、、竹フレームがあったとは驚きです。

e0080315_0231127.jpgそれが、Calfee DesignによるBamboo Bike (右の画像)

しかもこれ、ワンオフではなくて、オーダーとはいえ誰でも注文できる市販品なんですよね。(ただし日本では売ってない?)

考えてみると竹は軽くて強いし(比強度では鉄やアルミより上)、中空パイプ形状をしているので、確かに自転車のフレームに適した材料ではあります。Calfee Designのサイトでも、単に奇抜さや外観のよさを狙っただけでなく、十分な強度を持ち、振動吸収性に優れるといった性能面での特徴もアピールしています。フレーム重量は4ポンド(1.8kg)で、さすがにカーボンのように軽くないようですが、十分許容できる重量です。

その日の湿度によって硬さや寸法が変わったりしないの?とか、手入れはどうすればいいの?とか、思わないでもないですが、持つ喜びを味わえそうな魅力的なフレームです。磨けば磨くほど艶が出るフレームなんて素敵じゃないですか(^^;
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-22 00:55 | 自転車 | Comments(7)
FIATワイン
割れたままになっているムルのフォグランプを注文に、久しぶりにディーラーに足を運びました。
実際のところ、フォグランプにヒビが入っていても実用上支障はないのだけど、思い立ったが吉日で、パーツ取寄せを依頼。

e0080315_238541.jpgショールームには、最近追加されたグランデプントの5ドアが飾られていました。3ドアのシャープなイメージがそのまま5ドアにも継承されていて、なかなか男前です。5ドアにも6MT積んでくれればいいのにね。。

ま、それはさておき、カウンターで目にとまったのが、FIATのオフィシャルワイン。
ブログネタに¥3150は高いな、と思って買えませんでしたが・・・(^^;
贈り物などにはいいかもしれません。

シンプルなラベルは・・・自作するのも楽しそうです(゚-゜)\バキ
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-20 00:02 | Multipla-あれこれ | Comments(0)
自転車:『轍』Wadachiバージョンアップ
GPSログをGoogleMapsに変換するツール『轍』Wadachiが、大幅に強化されてVer.2になっています。(現時点でVer.2.01)

これまでも自転車の走行軌跡をブログ等で掲載するのに重宝してきましたが、新バージョンはさらに使い勝手が向上しています。

例えば、今までは画像をリンクしたウェイポイントを付けるのが結構面倒で、ついつい画像なしの軌跡だけの表示で終わらせてしまっていたのですが、新バージョンはデジカメ画像の時刻情報からウェイポイントを自動的に作成してくれるようになっています。まさに、痒いところに手が届くという感じ。GPSとデジカメを携行するサイクリストにとっては、本当に有難いソフトです。

そして、Ver.2からはGoogle Earthへの出力も可能になりました。実のところ、これまでほとんどGoogle Earthは使ったことがなかったのですが・・、噂どおりこりゃすごいわ・・・。

早速、六甲山登頂のときのトラックログをGoogle Earthに表示してみました。表六甲ドライブウェイを登って、六甲山頂まで行くところの軌跡を辿っています。
e0080315_232533.jpg

カシミール3D を使っても、同様に立体的なイメージで軌跡を辿ることは出来ますが、Google Earthのいいところは、実際の航空写真を地表にマッピングしてあるので、森のあるところは森に、市街地は市街地に、田園地帯は田園にと、固有の風景が再現できるところでしょうか。

それにしても、こうやって3Dのバーチャルツーリングが手軽に再現できるとなると、今まで以上に山岳ルートのトラックログを収集したくなりますね・・・(^_^;
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-19 00:00 | 自転車 | Comments(4)
自転車:曇りのち雨
ふりかえってみると、MR-4に乗るのは黒石ダムに行ったときから、3週間ぶり。ちょっと油断するとこれだものなー^^;

こないだまで夏の名残でまだ走ると暑いくらいだったのが、ここのところ急に寒くなってきた。しかも朝からどんより曇り空。ロングタイツ履いて、冬の装備で出発する。

特にあてもなく、西へ。久しぶりでペースも上がらずのんびりと進む。神野から加古川大堰を越えて、志方のあたりまで行ったところで、いよいよ雨がぱらつき始めた。軒下を借りて、しばらく空の様子を伺うが、好転しそうもないので、引き返す。

加古川市街まで下って、2号線で信号待ちしていたら、横に止まった北九州ナンバーのワンボックスのおじさんから道を尋ねられる。

"別府はここまっすぐ行ったらええんかな?"
"ええ、もうちょっと先ですよ"
"あとどれくらい?ナビやとあと3キロくらいなんやけど・・"
"・・・^_^;"

ナビ付いてるんやったら、そのとおり行ったらよろしがな・・・^^;

その後、西国街道を通って帰る。最後までずーっと雨だった。

【本日の走行】 走行距離:48.66km、平均速度:20.1km/h、最高速度:38.0km/h
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-18 21:12 | サイクリング | Comments(5)
サイクルモード2006
昨年に続き、今年もインテックス大阪へCYCLE MODE international 2006へと行ってきました。スポーツサイクルやその関連用品の見本市です。

e0080315_015519.jpgサイクルモードが面白いのは、各社のブースに新製品が展示してあるだけではなく、ブースから自転車を借り出して、会場の特設コースで試乗できることです。そんなわけで、昨年の経験も踏まえ、開催時間よりも少し早めに行って、オープンとともに試乗車巡りさせてもらいました。といっても、特にお目当ての車種があるというわけでもないので、混んでいるところをさけて、比較的空いている?ブランド中心に巡りました・・・(^^;

覚えているところで、BMCのナノカーボン、GIOSのクロモリロード、GIANTのフラッグシップ? TCR ADVANCE、 Wilierのカーボンフレーム、、などなどロードバイクの高級モデル中心に何台か乗りました。正直フレームの細かい違いはよくわかりませんでしたが・・・、どれも踏んだときの反応がダイレクトでよく走りますねー(対MR-4比^^;)。さすがに試乗コースは人でいっぱいで、開始から1時間もしたら渋滞してましたが、昨年よりはコースも拡張されて、それなりに走れる区間もあってまずまずでした。

続いて、外せないのがリカンベントの試乗です^^; こちらは、ロード・MTBとは別に小さい試乗エリアが用意されていて、リカンベント(メーカー名失念・・)とトライク(CATRIKE)に乗ることが出来ました。特に、トライクは低い乗車姿勢とカートのようなコーナリングが印象的でした。面白いけど、もう自転車とは別の乗り物・・(^_^;

しかし、トライクで驚いたのは、ブレーキが左右別々に効くので(後輪のブレーキは無し)、知らずに右手のブレーキだけ握ったら、横滑りして焦ったこと^^;。ちゃんと左右バランスよく握らないと真っ直ぐ止まらないのね。上手く使うとコーナーリングの助けになるのかもしれませんが・・。

試乗の後は会場を適当に回って、Panaracerにテクノバ再販をお願いしたり、GIANTにMR-4が展示されていて嬉しかったり、SRAMのロードコンポの使い心地を体験してみたりと、、ブース巡り。こういうショーは単に展示品をみるだけではなくて、メーカーや代理店の方の話が聞けるのがよいのですが、ちょっと試乗車の対応に追われてゆっくりお話している暇がない感じもありましたねぇ(^_^;

そんなこんなで、お昼過ぎ、少し早めにサイクルモード会場を後にしました。というのも、大阪行きのもうひとつの目的地ウエムラパーツまで足を伸ばすためでもあったのですが・・・。
行ってみたら今日は生憎の定休日・・・手ぶらで帰宅となりました^^;
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-12 22:55 | 自転車 | Comments(6)
CG Autumn Meet 2006
今日はCG Autumn Meet 2006。気がつくと、ここ数年欠かさず参加しているクルマのイベントです。近いですしね。

午前中1時間ほど会場入りした後、一旦子供の剣道に迎えに戻って、午後に改めて娘を連れて出直しました(^^;
クルマを停めたところで、ちょうどGhostRider氏と合流できたので、いっしょに展示車輌やら、テントショップやらをみて回ります。今年は晴天にも恵まれて、過ごしやすかったですね、、というか暑いくらいで。

しかし、この手のイベントになると、展示車輌以上に一般駐車場にすごいクルマが並んでいたりして、そんなパーキングエリアの散歩も楽しみのひとつです。ま、最近は少々珍しいクルマがいても驚かなくなってはいるのですが・・・、そんな中にあって、本日の一台はやはりこれでしょうか・・・

Lamborghini Miura
e0080315_21451142.jpg


そういえば、例によってグリーンピア三木内のサイクリングコースでも走ろうかと、自転車も積んでいったものの・・・
結局乗らず仕舞いで、トランクに積んだままで帰ってきました(^^;

リンク:
Autumn Meet 2006 @ GhostRider's blog
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-05 21:57 | おでかけ・イベント | Comments(4)
自転車:サイクルタウン?
所用で帰省、高松駅へ・・
駅周辺が再開発されてから来るのはほとんど初めてですが。。。
国鉄時代の建屋などがごっそり無くなり、こざっぱりとした駅舎はまるで別の駅へ来たかのようです・・

今頃知ったのですが、、明日までサンポート高松周辺で自転車ワールドフェスタなるイベントをやっているそうです。
それにしても、香川が日本でも屈指の保有率を誇る自転車の街だったとは初めて聞きました(^^;
e0080315_2356307.jpg

この三連休には、サイクルトレインも運行されているようです。予約制ながら、各車輌25台までとのことですが、どんな具合だったのでしょうか?
袋詰めせずに、そのまま自転車が列車に持ち込めれば、気軽に遠出できますよねぇ。。機会があれば乗ってみたいものです
[PR]
by Mazoka3 | 2006-11-05 00:28 | 自転車 | Comments(3)