ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2018年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(231)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル


MR-4F:ブルホーン化の道-その5- ステム交換
ブルホーン化してから気になっていたハンドルの遠さを解消するため、ステムを交換してみた。

e0080315_1301237.jpg交換前後のステムを並べてみたところ。写真上がこれまで使っていたTNI CNCアヘッドステム100mm。下が今回交換したステムで、BBB BHS-10。長さは一気に60mmまで短くしてみた。各種のステムの中でも、最も短い部類である。
フレームカラーに合わせて、同じように黒いステムを選んだが、TNIのステムが艶気のある塗装だったのに対し、BBBは艶消しの表面処理で質感も高く、周辺パーツともマッチングも良さそう。

ステムの取替え自体は、ビスを留めるだけで、あっという間に完了したが、作業のついでにシフトケーブルのアウターワイヤー交換も行った。これは、以前の組立て時にバーテープをきつく巻きすぎて一度アウターワイヤーを潰してしまい、フロントの変速の動きが渋かったためである。

e0080315_1303158.jpgアウターワイヤー交換と同時にバーテープも柄の違うものに巻き直したおかげで、ハンドル周辺の雰囲気がまた違った感じに仕上がった。

早速、家の周りを走って・・・みたいところだったが、あいにくの雨で試走はお預け。とりあえず、跨ってみた印象は、ハンドルが十分に近づいて取り回しは良くなっていそう。むしろちょっとハンドルが近づきすぎた感がないでもないが、元々ホイールベースの短いMR-4にハンドルだけ突き出してもバランスが悪いだけで、これくらいが丁度いいのかもしれない。
いずれにしても、次に乗る機会が楽しみだ。

これで、ハンドル周りはほぼ形になってきたし、残るは9速化だなぁ・・・。一応、パーツは一通り揃っているのだが^^;
[PR]
by Mazoka3 | 2006-04-27 02:40 | MR-4F
<< GWの予定 自転車:またまたversion up >>