ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(231)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル


一番楽に日本海を見る方法
自転車に乗って日本海まで

瀬戸内沿岸に住むサイクリストとしては、一度は実現してみたいツーリングプランです。

今日なんとなくネットを徘徊していたら、日本一低い中央分水嶺というのが氷上町にあるのを知りました。中央分水嶺というのは、日本海側と太平洋側(今の場合は瀬戸内海側)の分水嶺で、氷上町のそれは、なんと標高100mに満たないらしい・・。ということは、サイクリスト的視点でいえば、瀬戸内から日本海まで行くのに、わずか100m足らずの峠しか越えなくてもいいってこと!?

それって、すごくないですか?^^;

早速、地図でチェックしてみましょう。加古川に沿ってR175をどんどん北上していくと、やがて氷上町へと達します。氷上町石生の分水嶺・・・といってもどうやら峠らしい峠もない平らな土地のようですが・・、そこを越えると日本海へと注ぐ由良川の上流になるようです。由良川に沿って北上を続ければ、福知山を通り過ぎてやがて舞鶴付近で日本海へと達することができそう。ざっとみて、距離はセンチュリーラン(160km)級か?

約80キロで標高100m・・・平均勾配約0.1%\(^o^)/

中国山地をがんばって越えていかないと日本海には行けないイメージがありましたから、なんとも意外な発見です。こないだの淡路島一周でさえ100m超級の峠は越えましたし、計算上はそれより楽ってわけだ。

なんか、俄然モチベーションが上がってきましたね(笑
走ってみたいツーリングコースの待ち行列に入れておくとしましょう。
[PR]
by Mazoka3 | 2006-06-11 00:24 | 自転車
<< 自転車:ひめじ道 MR-4F:ハンドル周りの敷地拡張 >>