ムルティプラで検索してこられた方には申し訳ありませんm(__)m 現状ほとんど自転車日記です^^;
by Mazoka3
リンク
最新のトラックバック
伊吹山 2010
from 見たい!知りたい!ニュースが..
車検費用の口コミサイト
from 車検費用の口コミサイト
温泉 日帰り温泉のクチコ..
from 温泉 日帰り温泉のクチコミ!..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ
全体
Multipla-あれこれ
Multipla-メンテ
くるま
自転車
サイクリング
自転車レース・イベント
SIX13
MR-4F
GPS
ラジコン
電子工作
おでかけ・イベント
本日の・・・
ひとりごと
タグ
(231)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル


自転車:舞鶴に参づるラン(前編)
腹ポさん主催のサイクリングツアー、舞鶴に参づるランに行ってきました。

舞鶴ツアーの出発地点は谷川。ひらまつさんとかつさんと合流して、ムルで3人3台乗車で谷川へと夜明けのドライブ。最近はすっかり自転車のトランポとして大活躍のムル号です。おかしいなぁ~最強のファミリーカーだったはずなのに(^^;

Just in timeで集合場所の谷川駅に到着すると、すでに皆さんお集まりです(^^ゞ 挨拶もそこそこに、お近くのべりーさんの御両親のお宅へと移動して、ツアーのベースキャンプとさせて頂きましたm(__)m

本日のメンバーは、腹ポさん、べりーさん、コメッソさん、yoshiさん、かつさん、takotako25さん、ひらまつさん慎さん、そして私の9名です。いやしかし、この顔ぶれをみる限りポタだとかまったりだとかいう議論はもはやナンセンス(笑)
予想どおり最後は爆走ポタとなったのでした(^_^;


リンク:
航製暦.071104 舞鶴に参づるラン by 腹~・ポッタ~さん
舞鶴ポプラサイクリング(とりあえず) by かつさん
舞鶴に参づるラン by ひらまつさん
舞鶴ランその1・・・激走!峠編 by 慎さん



早速準備を整えて、7:30頃谷川をスタート。それにしても山の朝は寒い!上着を一枚持っておくべきだったなぁと思いつつ、走り始めます。

そして、谷川といえば恐竜です。なんと稲刈りの終わった田圃にまで恐竜が出現(^^;
e0080315_7154339.jpg
なかなか雰囲気ありますねー。そのうち、恐竜饅頭とか恐竜クッキーとか恐竜アイスとかも出てくるのかしらん?(^^;

篠山川沿いにしばらく走ると吊り橋がありました。
e0080315_716669.jpg
一度に5人以上渡るなって書いてあるけど大丈夫なんかいな?
とりあえず、注意書きを守り間隔をあけて進行します。カタカタと橋板が音を立てていい感じ。
e0080315_7165091.jpg
で、渡りきったらUターン(^^;

続いて本日最初のピーク、小峠へと向かいます。ここは一度だけ反対から来て下ったことはありますが、谷川側から登るのは初めて。杉並木の続く気持ちのいい道です。夏に通ると涼しそうですが、今日の気温だとむしろ寒いくらい。しかし、距離は短いながらも、それなりの勾配もあって峠に着くまでには汗ばむほどでした。
e0080315_7171280.jpg
小峠を越え篠山に入ってしばらくは下り基調。車も少なく、ポタ気分で流します。
e0080315_7172693.jpg
一旦R176に入ってコンビニで休憩した後、次なる峠、鼓峠へと向かいます。といっても篠山側からは勾配も緩くアウターのままで気がつけばそこがピークという感じ。

まだまだ余裕という感じで鼓峠を越える慎さん
e0080315_7174164.jpg
鼓峠を越えると、九十九折れもある長い下り。ほとんど漕ぐこともなく、しばらくダウンヒルが楽しめます。登ってないのに下ってる・・・腹ポさんが仰っていたとおり、コストパフォーマンスのいい峠ですね(^^;
e0080315_1962737.jpg
しかし、ちょこちょこと登り返しもあったりして、調子に乗るとじわじわと堪えてきます。

たまには先頭に出るべ、と曳いていたら捲ってくるかつさん。後着いてきてませんやん・・・
e0080315_7182223.jpg
こっちは・・撮影拒否ですか?(^_^;;
e0080315_7185685.jpg
そうこうするうち、本日の最難関(というほどでもないが)須知山トンネルへと続く登りです。勾配は緩いし道幅もあって走りやすいのですが、確かにだらだら登っていて気分的には萎えますね。たらたら登ってたら、先頭の腹ポ・takotakoコンビがあっという間に小さくなっていきます。
e0080315_7193164.jpg
須知山トンネルを抜けたらR173をドーンと下って綾部市街へ。

なぜか後で吠えるかつさん? いや、それとも鼻水止めているだけか?(゚-゜)\バキ
e0080315_719504.jpg
綾部市内のコンビニで小休止。店内に休憩コーナーがあったので、軽く補給も取りながらのんびりします。

さて、再スタート・・・しようとしたら、いきなり落車事故発生!
道を渡るのに、歩道で信号待ちをしていただけなんですけどね・・・、右ペダルを嵌めたまま自転車跨いで立っていただけなんですけどね・・・、不覚にも立ちゴケ(ーー;
いやまぁ、今回のツアはネタ不足って聞いていたんで、小ネタ提供しようと思っただけなんですけどね・・(^-^;

その後は動揺を隠すために、舞鶴まで積極的に先頭を曳いたのはいうまでもありません(爆)

で、やっと舞鶴入り~
e0080315_7202968.jpg
無事(でもないか?)本日の目的地、舞鶴港とれとれセンターへと到着です。
e0080315_720456.jpg

後編へと続く・・
[PR]
by Mazoka3 | 2007-11-05 20:36 | サイクリング
<< 自転車:舞鶴に参づるラン(後編) 自転車:舞鶴に参づるラン >>